Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
17
5つ星のうち4.0
星5つ
9
星4つ
5
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
3
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,512+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年9月29日
久しぶりの自己啓発が入ったビジネス書だ。

中身は予想通り、僕がこれまでに読んだ自己啓発系ビジネス書の総まとめ的な感じ。
つまり、早く会社に出勤して締め切り効果を発揮すれば残業をしなくて済むとか(4時起床22時就寝!)。

実際、この時点でサラリーマンには無理があったりする(この方は税理士事務所をやっている人)。
その他、睡眠アプリの活用、優先順位、モノを探す時間からの解放、70点のボールを納期7合目で渡す、ファイル整理、Evernote、GTD、チェックリスト、Toodledoとか、僕にとっては懐かしいネタが目白押しだ。

でも、この手の基本的な効率的仕事術に触れたことのない人にとっては、結構有効だと思う。
実際の仕事場では、効率よりも「色んなこと」(寝技とか)が重要だったりするわけだけど・・・。
ということで、僕にとってもこの本に目を通すことで自分の挙動を見つめ直すことができたいい機会でもあったね。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月6日
良いビジネス書の条件は、それを読んで書いてあることをすぐに実践できることだと思っています。

実は私、この本を読んで今年から実践していることが2つあります。

1.残業から前業への移行 長時間ダラダラ労働から短時間テキパキ労働へ
 
今朝も5時半に起きて、7時から仕事をスタートしています。

2.デジタルからアナログへの回帰

ここ数年は手帳を買わず、カレンダーやTODOリスト類は全てデジタルでしたが、予定をたてるのに見開き一週間の手帳を買いました。週のはじめにひとり戦略会議を行います。

このように、この本は読者を行動させる力があります。うちの高校生の娘も「なかなかええことが書いてある。」と置いてある本を読んで申しておりました。受験生にもこの考え方は応用できるかもしれません。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月8日
読みやすい!というのが最初の印象です。たいていのビジネス書は読んでいて眠くなるのですが、この本はすんなりと入ってきて、全く眠くなりませんでした。スイスイと読み進め、1時間ほどで読み終えました。自然体に構えた著者の素直な文体と、実現可能と思われる提案の数々に、読みながらすでに自分も27時間を手に入れたかのような気がしてきました。装丁もシンプルで美しく、手にしていて気持ちの良い一冊です。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月24日
もっと自分のために時間を使いたい!と思い、この本を見つけました。
この本から主に学んだことは2つ。

①仕事は決してなくならない
②スケジュールと照らし合わせてタスクを管理する

働いている限り、手持ち無沙汰になることはありません。
その中で自分の時間を生み出すためには、何をいつまでに終わらせばいいかを考え、今日やるべきことを決めるということです。
今日やるべきことが終わったら、当然早く帰っても何も問題はありません。

自分の時間を持つためには、タスク管理とスケジュール管理が大切であることを説明し、その運用方法を説明した本です
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
自分の人生にはいつか終わりがくる。若い時は、当たり前の毎日が永遠に続き、なんて退屈なんだろうと思うことも多かったが、アラフィフになるとそうはいかない。家族のケアや仕事だけじゃないいろんな課題が押し寄せるなか、与えられた仕事をいかに効率よくやり、自分の時間を作り出すことがいかに大事か・・・この本は日々やるべきコトの優先順位をつけ、工夫をし、毎日を楽しく過ごせるにはどうするかのヒントが満載である。何かとアンフェアな世の中だけど、時間だけはフェア。自分の行動しだいで未来が開ける!アラフィフだけど今からでも遅くないと思わせる気付きと勇気がもらえる本である。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
「残業ならぬ前業」
わかっているけれど、なかなか実行に移せない人へのエールであり、覚悟を迫る本。それくらい、ひとつひとつはシンプルなものばかり。4週間かけて取組んでいこうという著者の働きかけに乗ってみようかなと思った師走の午後でした。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月21日
時間管理を追求した本です。
内容も簡易で,さらっと読めます。

サラリーマンではなかなか残業しないとか難しい部分はありますが,
著者のように税理士など自営業をされている方には,参考にできる部分が多いような気がしました
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月18日
具体的で、実行に移せそうな内容が多いです。参考になり、とても良かったです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
一つ一つの項目が3~4ページでまとまっているので、集中して読めます。
気になったところは手ごろに繰り返し読めます。
アナログとデジタルの共有に共感!
スケジュールを一ヶ月に設定してあり、第一歩が踏み出しやすいように配慮されています。
自分の時間をつくりたい人。仕事の効率化を図りたい人。
仕事に行き詰った人。そんな方にお薦めです。。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月13日
 最近、所属する会社が残業を許さない方針になりつつあります。
一方、仕事量は従来通りで、時間が足りなくなってきました。
そういった背景もあり、短時間で仕事をこなす方法を求めて本書を手に取りました。

 紹介されている方法は、「作業を効率的に流す方法」や「無駄な時間の無くし方」であって、
「時間を確保する方法」ではない点で、とても共感でき、好印象でした。
※時間を確保しすぎると、危機感が薄れて集中力が下がります。
 本書にも説明はありますが、このあたりの話は「脳が冴える15の習慣」の方がおすすめです。

 本書は「作業に追われている人」「作業効率化の工夫を今後していきたい人」などにお勧めです。
一方で「既に様々な工夫をしている人」には不向きかもしれません。理由は後述します。

 本書にも記載はありますが、大きく分けると下記4つの方法が紹介されています。

(1)集中力の高め方(意識の持ち様、生活習慣)
(2)仕事を溜めない、効率的に流す方法(スケジュール、作業の優先順位)
(3)物を探す時間を減らす環境の作り方(物や電子ファイル整理整頓)
(4)手を速く動かす方法(≒同じこと、決まりきったことで毎回考えこまない方法)(マニュアル、メール、Todoリストの活用など)

細かく分けると、更にいろいろな方法が紹介されています。
全体的に「広く浅く」といった印象です。
本書で効率化の方法を広く知り、深く知る必要がある時だけ、
個々のテーマの本を別に探すのも一つの手かと思います。
※「既に様々な工夫をしている人には不向きかも」と記載したのはそれが理由で、
 既知の内容である可能性があります。

 一方で、個々の方法についての記述はシンプルで、
軽く読んで取り組むには最適かと思います。
そういった意味で「作業効率化の工夫を今後していきたい人」にお勧めです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告