Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
19
5つ星のうち4.2
形式: 文庫|変更
価格:¥907+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年6月3日
廃道ファンにはおなじみの山さ行がねがが本になりました。
内容も濃くて非常に楽しめます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月24日
ウェブサイト『山さ行がねが』の管理人「ヨッキれん」さんの本ということで購入しました。

様々なタイプの廃道レポートが収録されており、どれも非常に濃い内容で、情報量・文章量も多いです。また、ウエブサイトと同様に写真が多用され、現地の地図も掲載されており、探索の様子を追体験しながら読み進められます。軽妙な語り口調も健在で、どんどん読み進められます。
ウェブサイト『山さ行がねが』が好きな方は、きっと満足できると思います。

敢えて不満を言うならば、カラー写真にして欲しかった、古い地形図をもっと大きく見たかった、などがあります。いずれも文庫本の限界だと思いますが…
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月5日
ブログの感じだと思ったら、読み物だし白黒。正直、知っている土地でなければあまりかな。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月15日
平沼さんのサイト『山行が』の大ファンです。私同様の多くのファンにとって待ちに待ったこの本、期待した通り、内容は深く濃く、千葉県民の私にとっては何よりおいしい準地元ネタ(茂原市の古隧道)もあり、また明治の未成隧道へのアプローチなど、まずは満足のいくものでした。
ただ一点、唯一にして最大の問題と思われるのは、掲載した写真がモノクロであること。取り扱う分野の性質上仕方がないのですが、写真には藪や瓦礫に囲まれた廃道や森の中の光景が多く、これが白黒ではわかりにくいですし記憶にも残りずらい。本書の本体価格は840円ですが、200~300円高くなったとしても、カラー写真を掲載して欲しかったと痛切に感じます。巻頭カラーという方式でもいいので、ぜひともカラーにて再版していただきたい。心からの期待を込めて☆4つとします。個人的には☆10個でも良いと思われる内容なのでなおさら。数坂隧道や桂湖の美しい光景がカラーでよみがえることを祈っています。
とはいえ、美しい廃道風景の数々は平沼氏のサイトにて脳内補完は可能でしょう。筆者様のますますのご活躍を祈念しております。(お)
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月6日
以前からサイトのファンでしたがカラーの少ない書籍になってどうだろうかと思っていました。
実際これはこれでまた違った趣があって良かったです。
何よりフッと思い立ったときに手に取ってすぐめくれるのがイイです。(以前の電子書籍はちょっと読むのがしんどかった)
ぜひ今後のシリーズ化を望みます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月21日
初見ネタもあり写真は少なめでしたが、探索を文章で読みすすめるのは新鮮。続編に大いに期待。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月14日
「山さいかねが」は普段から見ているサイトで、今回書籍化するということで購入しました。
サイトの方は文章量も多く、また写真も多いことが特徴なので、読みやすいものになるのか不安でした。

文章についてはサイトと同じような文体で、内容もいつも通り面白いものでした。写真の量もサイト並です。
しかし、写真が高頻度で文章の間に挿入されているので、読みづらかったです。
また、現在地にQRコードを使われていましたが、読み取るのが少し面倒でした。
写真がモノクロだったのも非常に残念。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月4日
非常に読みごたえのある本です。すでに廃道マニアな人も、これから廃道マニアな人もあわせてオススメ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月30日
WEBサイトが写真を中心に解説を楽しむサイトなら、こちらの本は文章で楽しませる本に仕上がっていると思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月30日
日頃からwebサイトを拝見させていただいているが、それと同名の書籍が出版されたとのことで購入。書籍化にあたりweb版から幾分か表現が和らげられている箇所が多いが、読み進めていく中であのワクワク感を十二分に感じられる。いずれの記事も著者が一層力を込めているこことが伺える珠玉のものが多く、私としては本書を購入した価値が十分にあった。
惜しむらくは写真がモノクロであること。本文で述べられた景色の美しさを白黒でしか見れず、色を想像しなければならない点が非常に残念(私の貧相な想像力では風景を想像することに限界がある。いくつかの写真は表紙にカラーで写っており、それゆえに他の写真もカラーで見たかった)。加えて、文庫としてコンパクトであることは携帯性という点で大きなメリットだが、それゆえに地形図などが読み難い箇所も多い。
以上のような不満点があるものの、総じて著者の入魂の一作と感じる。本書に興味を持つ方は、まずはwebサイトを一見することをお勧めする。廃道探索の魅力に囚われてしまった方が、本書を購入すると良いと思う(一方で本書を入門とする逆のパターンでも全く問題ないとも思う)。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告