Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
6
5つ星のうち4.3
気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法
形式: 単行本|変更
価格:¥1,836+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


VINEメンバー2012年11月12日
概要だけを知っていたゲシュタルト療法について
もう少し学んでみたいと思い本書を手に取りました。

より忠実に理解をするためには、
原書を手にするべきかもしれませんが・・・
原書は20年以上前の本であるために古さを感じたことと、
翻訳書で理解するのはどうも苦手という個人的な理由で
本書をまず読んでみました。

結果としては、ゲシュタルト療法の入門書として
本書を選択したのは私には大正解でした。

ゲシュタルト療法の概要だけでなく、数は限られていますが、
セッションの具体例とアプローチ方法がわかりやすく
紹介されています。心理療法やカウンセリング、そして、
「今、ここ」「体の声を聴く」などに興味あるけれど
ゲシュタルト療法を詳しくは知らない方には
おすすめの入門書です。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月10日
すごくやさしい本です。
家族連鎖のセラピーとセットで購入しました。

読んでるだけで癒されるし、セラピーを一緒に受けてるような感じに思います。

筋肉に感情が宿るというのは言葉だと難しいけど、感覚だと毎日感じていることなので
なるほどなーと思いました。

すごくオススメの一冊です
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2009年12月14日
ゲシュタルト療法とはどんなものなのかという問いかけに
非常に分かり易く答えてくれる本だ。
本書は、3部構成になっている。どの章も平易に書かれていて、
専門用語の知識が無くても、理解できるように配慮されている。

第1部では、「体に声を与える」という方法で、ゲシュタルト療法の
「からだ=こころ」という考え方を説明している。概観はもちろん、
何とも言えない魅力まで伝わってくる。
第2部は、基本となる理論編だ。感じ方の3つの領域や、「いま・ここ」が
重要である意味、成長のメカニズムなどが説明されている。
第3部は、ゲシュタルト療法で使われる、様々な技法の紹介だ。
実際の場面を使って、いくつかの技法が紹介されていく。
自分一人でもやってみたくなるのは、第1章と同様だ。

この本に魅了されて、筆者の百武氏のセッションを実際に受けた。
実践家として素晴らしい力量とパーソナリティを持った方だった。
その豊富な経験と、正鵠を射た知識が、この本には充分に生かされて
いると感じた。入門書としては、最高の本だと推薦したい。
0コメント| 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年11月10日
解釈、分析、クライエント(患者)に追随しない、今ここというパールズが実践したであろう原初的なゲシュタルト療法を感じ取れる書籍である。他のゲシュタルト療法の本も数冊目を通し、一度だけあるゲシュタルト療法のセミナーに一日参加したが、分析、解釈はしない、説得、説明もしないといいながら、言っている事とやっている事のかい離にあぜんとして帰ってきた。その後に、この書籍を目にして、実に実感しやすく、実際の原初のパールズのゲシュタルト療法を伝えているものと感じた。
パールズの訳書、他の著者のゲシュタルト療法の書籍も購入して読んでいる最中だが、やはり日本人によるその方の実感と実体験を元にした、日本語による日本人のための書籍で大変読み易く、上記のセミナーに参加した以上になるほどと、思った。
勿論、一番インパクトを受けたのはグロリアと三人のセラピストのパールズだが、他の書籍にも指摘してあったが、ゲシュタルト療法で用いられている技法を用いているからゲシュタルト療法ではない。今ここにということ、図と地という、有機体全体の機能を見て本人自自らのその活力、恒常性を引き出し、発揮させるという哲学をきちんともった方のその方の血となり肉となったものを、自らの実感、感覚、感性で書き上げた良書であると判断した。
翻訳物には無い読みやすさとしみ渡る力を持っている。
気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法
それを元に他の書籍を読んだら書いて説明している事の意味がより実感しやすくなるものと思う。少なくとも小生はそうであった。勿論、実際に本物のゲシュタルト療法(決して技法を取り入れているというだけではなく真の意味での本物)のセミナーを受ける事が出来たら、それに越した事はナイト思うが、、、、
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月26日
ゲシュタルト療法の説明など詳しくわかりやすくかいてくださっていますが、やはり、一度セミナーなどで体験してみないと難しいなーと思いました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
結局出てくるのは過去の心的外傷…
トラウマは関係ない、過去は関係ない、「今ここ」っていうわりに、出てくる症例がどれもこれもトラウマによる心身症で、トラウマを自覚することによって状態がよくなったという例ばかり。
「まさに今ここ」っていう実例に乏しい。結局トラウマなの?トラウマを持たないクライアントが無理やりトラウマを作り出すなんてことにもなりかねない気がする。従来のカウンセリングは、そのあいだにクライアントがカウンセラーに話を寄せてしまうという指摘は重要ですが、このセラピーでもその危険は結局あるんじゃないかな。
言葉によるセラピーの限界かもしれない。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告