Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2015年11月24日
久し振りの爆笑バックパッカー本! ちょっとのつもりが世界一周。あちらで騙され、こちらで交通事故にあい、ピラミッドに登って警備員に追いかけられる。それらの全てを笑いに変換するのが心地よい。しかし、なんということでしょう。著者の本は、後にも先にもこれ1冊! トシ! もっと書いてくれい!
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月31日
レビューとはあまり関係ないですが、最近タイとかで日本人のバックパッカーが以前に比べて減ってるそうですね。
若者だから海外に行けとは言いませんが、やはり若いうちにしか出来ない事をしてほしいものだと思います。
さて、内容についてですが面白くてすぐ読めます。ただ、最後はいただけません。
ネタバレ覚悟で書きますが、何年も待たしてんじゃねーよと。☆−2じゃ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年6月19日
ちょっと文章がくどかったかなぁ。
面白おかしく読めるようになってるけど、ただ単純に旅行記を参考にしたい旅行者にはもっとストレートな描き方のほうが良かったかも。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月4日
レビューを見て、そんなに面白いのか〜と思って購入。旅行記好きで色々読んでいますが、これは面白いけど読んだあとに何も残らない本です。その国に行った気にもなれないし、旅行記よりはネタ集みたいなものでしょうか。トイレネタを含めた下ネタも多いので、女性の私としては大爆笑よりも苦笑いの方が多かったです。文章も笑いにもっていこうとする変な言い回しが後半多すぎてちょっと飽き飽き。形容詞も「バッファローマンみたいな女性」とか固有名詞が多すぎて分からないところが多いです。
・・・面白いことは面白いです。・・でも繰り返しては読まないですね。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年11月29日
私は旅行すきでよく蔵前仁一さんや堀田あきおかよ夫婦の本を読んでます。
たまたまアマゾンでこちらの本がピックアップされてたので値段も手ごろなので購入しました。
内容的には旅の参考にはまったくなりません。
頭の良い人なのでしょう。作者の行動の描写が面白おかしく文字の中から伝わってきます。
おふざけに始まりおふざけに終わる。。
コアな国や場所に訪れてるのだからもう少しマジメに参考になる文章もあっても良かったのでは?と思いました。
しかし
読むと笑ってしまう。
そして
私もまた旅に出たくなりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月16日
レビューがとても高かったので購入しましたが、特におもしろくもなく、何も残らない本です。どのエピソードも、あえてその国に行かなくてもよかったものばかりで、「その国」らしさが全く出ていません。だから何?という感じのエピソードです。また、笑わせよう!と前のめりになっている文体も好きになれません。どうしてこんなに評価が高いのか謎です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年8月19日
私は出不精なので、旅に出ることは好きではありません。でも妄想族なので旅のエッセイは好きで読んでます。

この筆者はどちらかというと、事件に巻き込まれていくキャラ、いわゆる「名探偵コナン」パターンです。
(おそらくですが)筆者がエキゾチックな国籍不明な風貌をしていると思われ、現地に馴染んで事件に巻き込まれていくのだと勝手に思っています。
文章も、水道橋博士や吉田豪が好きならば「ドはまる文章」で、毎回きちんと落ちがあり、さすが関西人!と関心します。

旅が進むにつれて、本のページの残りが少なくなるわけですが、何だがとても名残惜しくなり、後半は「1日1国」と決めてランチタイムに読んでました。そして、最後に、この旅が嫌いなわたしですら「行ってみてもいいかな〜」とそんな気にさせる不思議な1冊です。ぜひ、旅に出る人は携帯すべき1冊ではないでしょうか。表現は違いますが、旅を愛する「いろは」がぎっちり詰まってます。著者にはもっともっと、巻き込まれてほしいです。続編を希望です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年9月6日
今までのレビューが,皆,大変高得点で,今年読んだ本で一番面白い,などというのもあった.それなら,と思って購入し,読んでみた.確かに,世界各地での奮闘ぶりは十分にうかがい知れる.しかし,何といっても,書き方がふざけ過ぎている.折角の内容も,こうおちゃらけては,読むほうが白けてしまう.あまり質の高いエッセーとは言い難い.読まれる方は,この点は留意されたら,と思う.
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年12月17日
題名+表紙のイラストが面白そうだったのと、アマゾンレビューで星5つが多いので買ってみました。

反道徳的な行為と違法行為の記述が多く、うんざりしました。面白いエピソードもありましたが、売春・薬物の話、下ネタなど読んでいて不愉快になるような話ばかり。これを読んでも、「私も旅に出たい!」という気持ちが全く湧きません。読後感もイヤな感じだし、二度と読みたくない本です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年7月19日
世界一周でのエピソードが客観的にゆる~く淡々と、全話オチつきで綴られてます。
たまにタメになる話やじ~んとくるエピソードも。
世界一周に興味がある人もない人も楽しめる本なので、幅広い人にオススメしたい。
ちょっと現実逃避したい時や通勤のお供に、とりあえず買ってみて損はない本。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告