Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2016年1月7日
筆者のコメントにあるように、靖国神社とは何なのか?
首相の公式参拝は憲法違反なのか?A級戦犯は分祀すべきなのか?
国立の無宗教の追悼施設をつくればいいのか?
中国・韓国は戦後ずっと靖国を批判しているのか?
戦争を美化する軍国主義の象徴なのか?
これらについて、分かり易く解説されていて、政治や宗教に興味のないものに対する
靖国神社の入門書とも呼べる本となっている。
靖国初心者にぜひ。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月2日
10年ほど前に、靖国神社に参拝してきました。
その時の感動が今も蘇ります。
靖国神社は日本人にとってとても大事なものです、末長く語り継がれていくべき歴史を知らせていただきました。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年5月5日
色々と反論、正論在るだろうと思う。でも最初に考えるのはまず、事実。
これも着色しているだろうが、ほぼ事実と思われる。まず事実を知り、反対意見も知り、その他の意見も見て
それから自分の考えを纏める。
いつも問題点はそうしています。片方だけ見ない。事実を確認するという所から始まる。
そういう意味ではこれは入門書だと思う。マンガだから読みやすいし。
取りあえず、靖国参拝問題って?という人は見るべき本だなぁと思う。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年3月1日
もうもはや靖国の存在を、神道の存在さえも知らない人は多い。
この本はこう述べている。靖国は戦争でお国のために命をささげて戦った人々を祀り、先祖代々の霊を信仰のしきたりにのっとって、
日本人に日本国で生きる上で必要不可欠であるまっとうな宗教心を浮上させるための顕彰施設である、と。

この国の、ありとしあらゆる森羅万象たる存在に宿る霊を振興する神道という存在の性格を備えている。この思想は切っても切り離すことが出来ない。しかるにこの神社には、兵士の「英霊」が宿っている。そんな英霊たちの中で、戦時中の指導者である、いわゆるA級戦犯の霊を分祀する、つまり他の施設に移すことはまず不可能である。一度靖国神社にある霊を、ほかの神社等に分祀する、ということは、ひとつのろうそくにある火をほかのろうそくにも移すようなものだ。ましてやそれを利用して中国や韓国の、「戦争を肯定する気か!」との叫びに呼応させ、政治カードに利用するなど言語道断だ、と述べている。首相や天皇が参拝するのは当然で、政教分離などと糾弾しているマスコミや左翼は、先人たちの心を踏みにじっている、と。

東京裁判(極東国際軍事裁判)という、第二次世界大戦の指導者=いわゆるA級戦犯、兵士であるBC級戦犯などという取り決めは、戦勝国が一方的に行って、勝手に裁いた「勝者の裁判」である、とこう述べている。大いに同意できる。

しかし、問題点がひとつ。この本は、非常に危険である、という点。
具体的に言おう。この本は、自分(著者)が善いと思う人をピカピカ―!・・・っと輝かしく描き、
悪いと思う人を気持ち悪いタッチで描いている。だからまことに短絡的なデモには注意しよう。
最後に、「差別こそあれ、昔の平等性が良かった。」などと言っている。それに対しては否定的な態度を示しておく。
もう少し柔らかく書けと言ったら、小林よしのりの魅力がなくなるが・・・。知識不足での点は、私にとってはよくわからないから
ほかのレビューを見て確認して欲しい。

単に読み物としても面白いし、それ以上に、考えさせられる本だ。この本を見たら、今のマスコミや政治家の呆気無さを痛感する。
「なにやってんだよ」と思わせるそんな一冊。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年6月20日
靖國神社にお参りにいきます。
感謝の気持ちを込めて。日本人として。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年9月9日
靖国問題とか、世間では騒がれていますね。
その問題を知りたい方へ、という感じです。
ただ、著者の思想なども織り交ぜてある作品なので、そこのところを冷静に見られれば、良作だと思います。
著者の本を持ってる方には、著者の靖国作品をまとめたもの、といった感じですね。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年7月19日
 今まで、自分はなんと無知だったのだろうか。

戦勝国の『虐殺』に等しい『裁判』を正当な手順で行われたものだと思っていた。

 悲しくて堪らない。

 靖国についてもそうだ。政教分離と言いながら、欧米では当たり前のようにキリスト教を信仰している。

 これを元に政教分離とほざいてもなんの説得力も無かった事に気付かなかった点だ。

 言いたい事は山ほどあるが、日本人なら一度は読んでみて欲しい。

 今度、靖国に参拝した時は作法どおり『二礼二拍手一礼』を行ってきたい。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年11月23日
敗戦国になってしまったため、精神面でも敗戦してしまった日本。
靖国の原点を歴史から詳しく説明しています。
お勧めします。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月27日
靖国神社が新聞やテレビなどで異常な取り上げられ方がなされており、「これは勉強せねばならん」と考え、本書を手に取りました。

①戦争は、国際法上認められている外交手段の一つである。戦争を始めた行為を違法とする法律などなく、東条らは国際法にも国内法にも一切違反していなかったのに、戦勝国が後から勝手に作った「事後法」で裁かれたのである(p13、p14)。

②昭和28年(1953年)8月「遺族援護法」が改正され、旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、国内法では罪人とみなされないという判断が基準が明確に示され、遺族に年金と弔慰金が支給されることになった(p15)。公文書では、「戦犯刑死・獄死」という名称は使わず、法務死と記載し。靖国神社では、「殉死者」と記し、靖国神社に祀るのは当然(p17)。

③三重県津市が総合体育館を建設する際、公費で地鎮祭を行い、憲法違反だと訴えられたのだが・・・最高裁は、「国家と宗教の完全な分離を実現することは、実質上不可能に近い」「政教分離原則を完全に貫こうとすれば、かえって社会生活各方面に不合理な事態を生ずる」と明確に「限定合理主義」をとったのだ(愛媛玉串料訴訟では、限定合理主義を」採用したが違憲)p112‐113。

個人的に思ったのが、①②の事後法で一方的に裁かれA級戦犯やB級戦犯、C級戦犯が国内法では罪人とみなされないという点は重い意味を持つと思いました。靖国問題の根本であるA級戦犯が罪人ですらないのであれば、そもそも議論をする必要がない。
日本人は、この点だけでも勉強しておくと、靖国神社参拝に反対する理由がなくなるのではないのか。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年8月21日
納得もしたが、日本人として深く考えなければならないとも思う。
その理由は今のところ以下である(未だ認識が浅いかもしれませんが)
靖国は幕末以降の政府軍で戦闘で亡くなった方々(英霊)を祀っている。
靖国には遺骨も位牌もなく、霊が居るという観念のみがある。
神道で言う「カミ」とは、全てに宿る霊的な力(八百万の神)のこと
自然崇拝・祖先崇拝は、今在ることに対し全てに敬虔に畏れ感謝すること。
国家形成のために亡くなった方々を祀るというのは間違ってはいない。
歴史というものは勝者の都合で作られていくものである(官軍・賊軍・連合国)
靖国は元々は英霊を顕彰する意味合いが強かった(勇敢に戦えるために)
軍の戦闘で亡くならずに生還した方々は死後に靖国で祀られない。
そして、近代日本形成に力を尽くした人は軍人だけではない。
英霊(戦闘で亡くなった軍人のみ)を祀るその意味は?
台湾などの日本人でない人々も祀られている。
その人々は英霊(日本の軍人)として祀られることをどう思うだろうか?
日本人の精神文化・宗教観は様々な宗教・文化の混合により形成されている
同様に日本人も固有の1民族のみで形成されているわけではない
日本として、大東亜戦争の総括ができていないための問題でもある。
大東亜戦争とは一体なんだったのか?アジア侵略?欧米対抗?共栄圏?
英霊のみを祀る靖国神社のことも含め偏らずに今後もよく考えていきたいと思う。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック