Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 本を聴くオーディブル 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング メンテナンス工具特集 Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル Documentary of Documental

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
4

2014年1月9日
地方中都市である富山市の交通施策がまとめられた良書です。

この富山のモデルを真似るのは難しいかもしれませんが、
コンパクトな都市部を欲する地方中都市の方々は、
本書も参考にしてご自身の街づくりを検討するのも良いかもしれません。

交通行政を考えるうえでの、参考文献の一つに挙げたい本です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月5日
地域生活の持続を交通面から捉えた学部卒論を書こうと思ってて、出会ったのがこれです。
内容としては、富山の交通政策を評価している本になります。流れだとか、概要というものが分かり易くかかれています。

「コンパクトシティ」自体は頻繁に聞く言葉ですが、方法論としてはどうしていくのか?さまざまに存在する、入口の
1つである「交通政策」の重要なモデルケースをこの本から学ばせていただいきました。ありがとうございます。

なんか、富山いきたくなったので、無事卒業できたら初任給使ってライトレール乗ってこようと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月17日
ライトレールをはじめとする富山市の「お団子と串」の都市・交通政策は様々なメディアや交通関連書籍などで採り上げられており、それらと共通する箇所も多かった。

だが、本書には佐伯宗義氏の志やアルペンルートにまつわる話(もちろん、交通関連の観点から)も入っている。

そして、個人的に感心したのは234ページから書かれてあった内容だった。

富山県は2011年北陸本線の第三セクター化についてアンケートをしたところ、
「県内の鉄道・バスの一元経営をすべき」「新幹線と並行在来線の情勢は大きく変わっているので20年程前の政府与党合意は根本的に見直すべき」「富山〜金沢に在来線快速を運行すべき」「ICカード導入を」など踏み込んだ意見がいくつも寄せられていたという。

筆者も公共交通に関して「ここまで進歩的な考えを持つ市民が居ることは、日本では異例のことでは・・・」と述べていた。

富山県民の交通への見識の高さは関係者の多大な努力の賜物だと思うが、交通改革もやはり市民国民の見識の高さが大きく後押しすると思うのでこの本も多くの方に読まれてほしい。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2012年1月26日
車中心社会から、LRTや路面電車の復活など富山駅を起点にした鉄道社会への転換を、戦略的に図ろうとしている富山市のコンパクトシティ政策を中心に、富山県内の鉄道交通を評価した本。LRTや路面電車など、「廃線の復活」的な注目を集めやすいイベントが話題に上る。しかし、市内36キロを走る高山本線の活用策の方が成功事例として印象的だった。市内交通なら市の意見が通りやすいだろうが、高山本線はJRという巨大企業、それを相手にダイヤ増発、新駅設置を実現し、利用客を伸ばした。開通から100年たち、人口も、鉄道需要も減少する伸びしろの少ない中で、割引や増発で鉄道への誘導を図ったのだという。

車社会は便利だが、維持に金はかかるし、運転できない年少者や高齢者は移動範囲が極端に小さくなり、「交通難民」となる。本書にウィーンの環状市電の話が出てくるが、ヨーロッパの都市、特にドイツ語圏では中小の都市にも市電が多く走っているし、アメリカでも20年前から急速にLRT導入都市が増えている。診療所、商店、学校、駅やバス停を徒歩圏内に配置し、大きな買い物や大病院、役所は、徒歩圏内に確保した駅、バス停から富山駅へ出られるようにする、というビジョンを富山市が明確にし、リーダーシップを発揮したからこそ、鉄道社会への転換ができたのだ、と本書を読み思った。鉄道・バス会社という私企業への公費負担に抵抗感を感じる人は少なくないと思うが、社会的便益を明確に示し、説明を丁寧にすれば、市民の理解も得られるのではないか、と本書では述べている。

コンパクトシティは欧米の主流になりつつある。震災で被災した都市も鉄道の再建で悩むところが多い。本書で語られる「富山モデル」は有効な都市再建の例になると思う。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック