Androidアプリストア Amazonファミリー ビジネス書大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard summer_Bike TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 硬式テニス HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
3
5つ星のうち3.7
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
形式: 単行本|変更
価格:¥3,024+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

殿堂入りNo1レビュアー2012年2月7日
Debian は,Linuxの配布団体の中で、最も信頼している系列です。

オープンソースの中で、構成管理がしっかりしていて,
矛盾のない配布を実現しようとしています。

利用者としても,Linuxで安心して利用できるのではないかと感じています。

その信頼性を支える仕組みが余すことなく書かれている。
オープンソース関係者必読の書。

[...]
が公式ウェブとのこと。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年1月13日
本書では、オープンソースプロジェクトを成功させるための組織は、従来の階層化組織ではなくて、ネットワーク組織である記載がある.命令されてしかたなくプログラムを作るのではなく自主的に仕事が達成されていくモチベーションがプロジェクト参加者にあるので、鍵を握るのは、参加者間の信頼と それを統率する尊敬されるべきリーダに委ねられるということである.オープンソースプロジェクトでは参加者が全て顔見知りではないので信頼関係を築くのは難しくさらに、リーダが尊敬を勝ち取るのは相当な努力がいる.要するに、放っとけばカオス状態に陥りかねない局面を、プロセス管理、知識管理、技術管理を持って、進行させていくかが本書を読めば把握できる.本書を総合的に見ると、オープンソフトウェア開発の歴史から現状が解り易くまとめられている.これからオープンソース的プロジェクトを起業しようと考えている方、ソフトウェア開発プロジェクトリーダの方には大変参考になると思う.ソフトウェア開発にも関連するが、デジタルコンテンツ(CG,Movie,Music,etc)のプロデューサの方にも参考になると思う.本書を読んで一番感じたのは、即、金銭的ビジネスに結び付けてオープンソースを成功に導くのではなく、贈与の考え方で成功が導かれるのである.
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月11日
誰を対象にした読み物なのか不明。

現場の前線で働くリーダークラスのSE達がOSS化の波に備えてこれを読もうというのであれば間違い。

著者の自己紹介で1章が終わり、IPやUNIXの出生で2章程使い、ググればたくさんある出てくるようなOSSの定義が2章程。もうここで本書の4分の3が終わりです。あとはチマッとしたプロジェクトが成功するチームとは(ここだけ良いこと少し書いてあります。4ページぐらいだけ。)と目次で終わりです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック