Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月18日
※アニメネタバレ含む、

オリジナルアニメはバイクツーリングのトラブル(バイクの上に置いてある物が落ちる。バッテリー上がり、パンク、ガス欠、ツーリング先の店じまい)などのネタも仕込まれていてバランスの良い話でした。原作を読んでいると、千葉ツーリングに行ったときの話が内容に近かったです。7巻も九州ツーリングやチーム結成など読んでいて久しぶりにツーリングに出かけたくなりました。テレビシリーズが楽しみです。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月20日
コミックスの内容はさておき、DVDの感想を。
ストーリーは他でも言われているとおり原作にないオリジナルストーリー。1話物としてはコンパクトにまとまっていると思います。
が、原作とキャラ設定が少し異なっているような、というのが印象。OVAの1話で判断するのも早計かもしれませんが、シニカルな恩沙がトラブルメーカーっぽく、トラブルメーカーな凛がツッコミ役をこなし、早川が声優も相まってターミネーターのような人物になっています。4月からの本編もこんな感じで行くのでしょうか、若干不安です。
声優のイメージ感は羽音・凛・聖あたりは合っていますが、恩沙と早川はピンときません。まぁ慣れるのかもしれませんが。
しかし、聖はよくよく設定を見るとメインメンバーで一番身長高いんですね(不明の来夢先輩除)。もっと低いと思っていたら、アニメを見ると身長が高くてイメージとのギャップがありました。
1コメント1件| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月20日
原作の大ファンです! なのでアニメは正直不安でしたが、思いのほかナカナカの出来。 缶コーヒーフィギュアのMVXから始まり、まさかの650G! 自分だったら喜んで3個は買ってしまいます。ただこの辺の あるあるネタは今時の若者にはわかってもらえなそうな… あとメニュー画面はピンクのツナギの凛ちゃんが一番目立って隣にはピンクのCB! 知らない人が見たら主人公が凛ちゃんでツナギと同じ色のピンクのCBが凛ちゃんのバイクと思われそう。 実際本編も凛ちゃんカナリ目立ってました。 自分凛ちゃん好きなので全く問題ないですが。 今回このDVDを手にして一番感動したのはパッケージ開いた途端 目に入った「つまさきだちスタイル」のチームステッカー! 全くの想定外だったので鳥肌がたちました。 バイクに貼る用と保存ようでもう一枚ほしいです! アニメ本編に だづ子校長も登場してましたね。なかなか美人に描かれてました。 だづ子の若かりし頃のNSRネタもアニメ本編でやってほしいですね。 アニメ放送益々楽しみになりました。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
漫画の内容は、九州在住の私にとっては身近に感じられるものでとても楽しかった!
オトナ向けのパロディがいい感じに散りばめられていて、相変わらずでした。
千雨の服装がダサくて可愛いです。
バイクの絵をごまかし無く描き切る作者さん、絵がものすごく上手いです。

アニメは、やはり漫画のイメージとのギャップがあり辛いところがあります。
これは原作のあるアニメでは仕方ないことですかね。

加えてドカティが壊れてもお金で解決しなかったり、来夢先輩が12Rでマッハ乗りをしてたり、
高速道路で左からの追い抜きをしていたりと、ちょいちょいおかしいところが気になります。

まあ、ファングッズと割り切れば、可愛らしいアニメです。
好きな場面をスロー再生して楽しみましょう。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2016年5月2日
本とDVDの内容つきましてはすでに語りつくされていると思いますので別の話を・・・

特装とはいえ本の中身は通常版と同じ、DVDもユーチューブなどにすでに上がってる・・・
はたして購入の意義は、となやみました・・・
しかし全く期待していなかったのですがDVD付属の「つま先立ちスタイル」のステッカーが意外や優秀でした!
作品中にあったものと同じデザインでパッと見紙かと思ったのですが
バイクに使用するのが前提と思われるビニールフィルムのしっかりしたものでした。
大が1枚、小が2枚でさっそく大をバイクに張ってみました。
これいけますね!

余談
このステッカーが欲しくてさらにもう1冊購入した次第です。
review image review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月21日
オリジナルアニメだけど原作にあった話と似ています。
バイクのCG、排気音もよくできていたと思います。(本物は聞いたことないけど)
声優も良かったのですが、早川だけ原作の影響で女性だと勘違いしていたのでとても違和感がありましたし、口調も機械的ではなくて優しい感じだと思ってました。
受注生産なのが残念ですね。プレミア価格で買うほどじゃないけど、アニメの雰囲気が味わえていいのではないでしょうか。
アニメ本編がとても楽しみです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月20日
作品は楽しかった。原作も全て読んでいるので自分の中のイメージがすでに出来ているのですが早川さんの声渋すぎですね。あと聖ちゃん。先生みたいに感じました。声優さんの声は馴れるしかないでしようね。バイクは特にリアルです。わんおふ(ホンダばっかりのアニメ)もリアルでしたがばくおんはそれよりリアルかも。走ってる感じが素敵です。自分がバイクを運転してる感じがしました。風景も手抜き無しでいい感じです。気になった点は主人公達の色使いがピカピカし過ぎているかな。「けいおん!」のほんわかした女の子らしい雰囲気とは別物で男の子が女の子の姿に化けた感じが「ばくおん!」ですね。悪くないですよ。たったの一話なのでもう少し見たい。本放送が楽しみになりました。お気に入りは鈴乃木凜ちゃんです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月24日
アニメ化すると放送が終わったらオワコン化するのでまだアニメ化して欲しくないとずっと思ってましたけど、最近は早く見たい!と、とても楽しみにしています。
このオリジナルアニメで一足先にアニメ版を味わうことが出来る、ちょっとした優越感ですね。

絵のタッチが原作と違うのが気になっていましたが、実際動いているのを見るとそんなことどうでも良くなってきます。みんなとても可愛いです。
あと声は原作を読んでいる時の自分の中のイメージの声とは違いましたが、これも実際見て聞けば全く問題無いですね。ただ早川さんがちょっと渋すぎる気がします(笑)
そして、バイクの作画はかなりいいと思います。CGをほぼ違和感無く使えていると思います。
僕がこのアニメで一番感動したのが音です!来夢先輩がみんなに合流するために一人で走っている場面で走りながら空吹かしをしているような音が聴こえるシーンがあるのですが、そこの音を聴いた瞬間鳥肌が立ちました!
テレビにDVDプレイヤーを繋いで見ただけなので本気で拘っている人がどう思うかは知りませんが、実際にZX-12RのA2型に乗っている僕からするとあの音は本物です!(本物から録音してるから当たり前かもしれませんが(笑))もうこのシーンだけで満足な程でした。
コミックの方は相変わらず本当に面白いですね。このブラックユーモアが不快な人がいるのは解りますが、これが受け入れられる人であれば本当に笑える作品だと思います。それにしてもよくネタが尽きないものです(笑)

とても長くなりましたが、僕はこの作品が最近の一番の楽しみで、これからもずっと笑わせてくれる事を願っています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
バイクと言えばツーリングですよね。
このコミックでは、良くも悪くもその熱い想いが良く伝わってきます。

あと、いつも思うのですが、作者はスズキに対してなんだか特別な想いがあるような気が…
因みに「大事なのはシェアだよ」というのが今回の名言かと思いますw

あと、「何も足さない、何も引かない」というのは某ウィスキーにとって置いてあげて下さいw

バイクに関してそれほど知らない人間ですが、バイクへの熱い想いを生暖かく読める話です。

お勧め。★五つ。アニメ化にも期待。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月18日
アニメ初見の感想としては、「とても面白かった」です。
原作にないオリジナルのエピソードですが、
うまく原作の要素を抽出しており、原作ファンから見ても違和感の無い話になっていると思います。

「600マイルコーヒー」ならぬ「100マイルコーヒー」を目指し高速道路を走るチーム「つま先立ちスタイル」の面々。
時速80キロ走行のトラックや突然の雨、「カタナの呪い(笑)」と戦いながら、たった一杯のコーヒーを飲む、ただそれだけのために、彼女たちはバイクを駆る。

話の内容はいい意味で単純明快、気分爽快。キャラ同士の掛け合いが見ていてとても楽しい。
ただ、原作特有のキレ味のきいた毒っ気は少しマイルドになっています。そこは青年誌漫画を一般向けアニメにするわけですから、ある程度は仕方ないかな?と。

違和感があったのは声優さんですかね。
特に鈴乃木凜役の東山奈央さん。決して下手というわけではないのですが、まだキャラクターを掴みきれていない感じがしました。
石塚運昇さんの早川は声が渋すぎ、いい声すぎて執事キャラとしては猛烈な違和感が残りましたが、まあこれは慣れの問題かと。

いろいろ言いたいことはありますが、疾走感溢れるBGM、生き生きとしたキャラクター、そして、バイク描写の細かさなど、昨今のアニメのなかでも非常に高水準の作品になっていると思います。
原作ファンなら間違いなく「買い」の一品です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告