Androidアプリストア おもちゃ 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 出前特集 暑さ対策アイテム特集 ホームギフトストア Kindle Amazon MP3 マリンスポーツ 君の名は。



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

毎年予約して、愛用しております。

このカレンダーでうれしいのは、見開きの上段の過去10年の勝敗、また各指数の陽線月、陰線月の平均推移。
そして何よりも、鋭い読みを綴っている、各月の動きの傾向、そして広い視野から見た投資戦略。この投資戦略はかなり鋭く、読み通りに展開することが多々ありますので、自分も大変助けられています。

ちなみに、これは壁掛け用ですが、自分は卓上用に別にamazonで販売している「JPXカレンダー 2016年版」と併用しています。

少なくとも、これで致命的な情報の見落としは防げますし、カレンダーを見るごとに自分の見識が広くなっていくのが実感できます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
上下に見開きの下面が通常のカレンダーになっており、下面のカレンダーの日付欄には、
かなりびっしりと情報が書いてあります。
ただ、その情報が過去にこの日に何があったのかという情報で、
そのほとんどは役に立ちそうにありません。
たとえば、10月9日の枠に、「2006年 北朝鮮が核実験を実施」 と書いてありますが、
2015年の10月9日にその過去の核実験が同じ暦日だったからといって、どの程度影響を及ぼすかは
考えてみれば、影響なしと思えるでしょう。
ただ、10月19日の枠で「1987年 ブラックマンデー」 とあるのは、やはり市場関係者の心理に何らかの影響を与えて、
萎縮させるかもしれないとは想像できます。
また暦日枠には、占星術動向も書いてあります。「海王星逆行開始」 とか、
「金環日食」 とか、「水星順行開始」 とか「木星逆行開始」 とか、書いてあります。
実は私はこの情報が欲しくてこの投資カレンダーを買ったのですが、
金融占星術にうとい人には、何のことかチンプンカンプンでしょう。
(それぞれの占星術動向情報に関する説明も一切書いてありません。)
見開き上面には、その月の過去26年間の各指標の勝敗表や、過去10年間の月足&外資系動向や、
その月の注視ポイントや、その月の傾向や、主要指数の平均推移グラフや、日経平均の陽線月・陰線月や、
「源太の作戦」がびっしり書いてあります。
私はこの中の「源太の作戦」が全ての方におそらく最も役に立つのではないかと思います。
たとえば、2015年10月の「源太の作戦」には、「翌月のヘッジファンドの本決算やその先の海外ファンドなどの決算による手仕舞いが中心となり、景気の先行き次第で上下に揺れやすい」 と書いてあります。
金融占星術を知っている方にはとても良いカレンダーだと思いますし、
金融占星術をまったく知らない方にも、そこそこ役立つカレンダーだと思います。
<追記>
 本商品についての苦情を探して言うとするならば、日枠の中の文字フォントが小さすぎて、
壁に掛けた状態で1メートルくらい離れると文字がまったく読めないということです。(レビュアーの視力は1.0です。)
オマケとして、本体を新書版ほどに小さくした「mini」版が付いてきますが、
これは本体をほぼそのままのプロポーションで縮小しただけなので、
(さすがに過去の出来事は省略してあります・・・)
本来ならば縮小版ではフォント調整をしなければならないのですが、
それを省いているので、日枠の中の文字は虫眼鏡が絶対に必要なくらいに小さいです。
まあ、オマケだから仕方が無いかという感じですが、
ミニ版のオマケを無くして、電子版をオマケにしてほしいと切実に感じました。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月26日
評価は「悪い=C評価」です。

内容的には投資とあまり関係がない余分な部分が多いです。この内容で2700円は価格的には超割高だと思います。
八白土星とか占いじみた内容も不要だと思います。その日と無関係な歴史の出来事等が一部書かれておりこれも不要です。

しかも同じ内容にもかかわらず小冊のカレンダーが含まれています。 こんな不要なものを加えるくらいなら、
本体の内容をもっと充実してほしいです。

一般の投資家にも興味のある、優待銘柄とか配当どりはこの日までに買うとか詳しく書いてほしいと思いました。

700円の「ネット マネー」12月号のカレンダーのほうが価格も安いし良心的です。でも「ネットマネー」は今年は
別冊ではなかったのが残念でが…

値段の割にはお勧めできません。買って後悔しています。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月19日
意外に必要な予定が書いてないので、株式手帳とかの方が役にたちますが、来年に期待します!
って毎年そんなにかわんないんですがねー、投資家けっこう買っちゃうんですよねー
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
FOMCやECB、SQなど重要なイベントと過去にあった事柄(例えばリクルート事件など)が並列に扱われているので見にくい。過去の平均株価などももう少し月をまたいで或いは年間を通して見れるような作りにならないだろうか? おまけで付いてくる投資カレンダーminiの方が簡潔で見やすい。少しの手間を惜しまなければ自分でもっと使いやすい物が出来るかも…
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
過去の出来事書いて何がいいんだろう
もう少し書く事があるのでは
最低限雇用統計、権利など
もしくは過去20年分の日経平均やダウ、為替もあった方がいい

ごみくず決定
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
カレンダーとしは高価な方だろう。便利ではある。
その日のトレードを記入し、日記ががわりに使っている。
できれば各指標や使い方をもっと丁寧に解説してもらうとありがたい。
例えば、主要指標の平均推移だがこれは一体何年分なのか。短期間だとちょっと疑わしく感じる。アノマリーとして説明できるだけ十分なデータ年数となっているるかだ。
他には「天王星順行開始」とあるが、いったこれは何を意味するのだろう。単なる迷信んのか?などなど、高価なのでそれぐらい説明してもよいのではないか。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月19日
投資に役立つ内容を期待したが単なるカレンダーでしかない。役立つ内容は皆無デ~ス
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月29日
今までこういうのがあるとは知らなかった。毎月の傾向がわかっていい。購入時にゴタゴタしてKindle版に変更しようかと思ったけど、これが届いてよかった。やっぱり私には紙媒体のほうがしっくりくる。ミニが重宝しそう。来年版も手に入れねば!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月11日
値段安ければ買ってもいいけれど、血眼になって買うほどの内容の
カレンダーではないと思いますよ。
雇用統計やFRB、日銀金融政策会合などのデータは
いまとなってはどこでも拾えますからね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告