Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
44
5つ星のうち3.1
形式: コミック|変更
価格:¥596+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2010年10月1日
長い、重いと不評だった移植編が終了し、作品としても完結しました。
初めの頃は共感できた斉藤先生の言動ですが、次第に理解できなくなった読者は多いのではないでしょうか。
医療体制の不備・矛盾など外側に向かっていた斉藤先生の強烈な自我は、移殖編を通じて医療とは医者とはという倫理感への自問へと変容し、他者への関心も希薄になっていくように見えますが、これは作者の意識変化と作品が連動したものでしょう。後半はどうも、連載への情熱が感じられません。
作品中で斉藤先生と再会した皆川さん(ナースを辞め、他の人と結婚しています)のセリフに「時間ってすごいね…何もかも変えてしまうんだから…」とあります。斉藤先生との関係を説明するだけでなく、この作品そのものを現すセリフという気がしてなりません。
ストーリー展開としても、作品のテーマ性としても、移植後の5年間の変遷が重要なのに、早仕舞いで省略したような終わりかたで残念です。
0コメント| 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月1日
この第9巻で新ブラックジャックによろしくは完結です。
話の展開上、今後続編が描かれることはおそらくないでしょう。
原稿料問題で表紙が描かれていませんがそういうデザインだと思えばあまり気になりません。
それよりもストーリーがあっけなく終わってしまうことに物足りなさを感じました。
主人公は仲間や先輩や女性に好かれているのにもかかわらず本人は精神的に孤独なまま去って行くラストです。
主人公の気持ちに共感できず、理解もできません。「君は一体何を考えているの?」と主人公に聞きたい位です。
登場人物たちの「(どうせ人は死ぬのに)医者とはいったい何なのか?何のためにいるのか」というのは
手塚治虫のブラックジャックの発言そのままです。結局そこに戻るのかという感じでした。
ラストではもっとドーンと感動させて欲しかったですね。
ただ近藤夫婦は全編通じて面白かったです。
0コメント| 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月13日
それぞれの科をあれだけ掻き回しておいて、
あんな暖かい迎えられ方はしないと思う。

あの終盤のシーンは、斎藤先生の願望または幻覚だと思う。

そう考えると、前後がスッキリ繋がる。
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月10日
面白かったです。
皆川さんが結婚したのは仕方がないですが、赤城さん、簡単に訳のわからない男に体を許してしまった(というよりは自分から?)のはショックでした。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月24日
なんだか納得いかないような、心の中にモヤモヤが残ります。個人的には、ハッピーエンドが好きなので・・・そういう方には向かないかもしれません。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月15日
非難する人が多いけど、これはこれで良いと思います。あり得ない事が起こることも、何が正しいのか分からなくなることもしょっちゅうあります。医療をテーマにした作品としては意義深いものなのではないのでしょうか。今後は、町医者斉藤先生としての続編が読みたいですね。テーマは地域医療で。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月8日
佐藤先生が手塚先生へのコメントを求められた記事が展示しありましたが、
手塚先生に対してのコメント欄に「特になし」と書いてあった。
なんと恐ろしいコメントと思いましたが、結構トラブル抱える人なんですかね。
いきなり「新」で他の出版社から発行したりしましたけど・・・。
まあ、さまざまな医療問題に対して異端児の主人公が頑張っていく姿と、医療現場の
荒んだ様子がよく書けていたころから、楽しみに読んでいましたが、最後はもう少し
破天荒な終り方をしても良かったのでは?
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月4日
主人公の意見がコロコロかわりすぎてたり、
人間関係が中途半端で見ててイライラした。

他の方のご指摘にあるように、終わり方が雑すぎます。
前のブラックジャックによろしくまででよかったかも。

変に赤城さんやら絡めてドロドロしすぎてます。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月30日
腎移植からの5年後の登場人物それぞれの姿は、自分には非常にショッキングで呆気ない終わり方だった。斉藤先生、皆川先生、赤木カオリのハッピーエンドが本編なのだとは決して思いたくないし、結果的に全員が(もしくは斉藤先生だけが?)不幸になってしまったかのような終焉は、僕にとってそれまでの新旧合わせた8巻までの高揚感がまるで騙されたかのように悔しく、胸が痛かった。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月28日
<ネタバレ含みます>
まず納得できない点を…
1・斉藤先生にもらった命で生きてるのにあっさり男と寝てしまう赤城
2・アレだけ尽くしてくれた皆川さんをあっさり捨ててしまう斉藤
3・やっとエリートコースに進める手立てができ、医療改革とおもいきやあっさり町医者を選ぶ斉藤
今までの壮大なテーマさえもあっさり捨ててしまったのでは?
最終回らしく全員登場→みんなで写真撮影…えぇ〜〜〜!!!だいたい第一外科の教授と仲良かったっけ?
個人的に「新ブラックジャックによろしく」はなくて良かったかなぁ…
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告