Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
45
だがしかし 7 (少年サンデーコミックス)
形式: コミック|変更
価格:¥463+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


ベスト500レビュアーVINEメンバー2017年5月6日
ことわざで、遠くの親戚より近くの他人、というものがありますが、
『ほたるロス』(主におっぱい)を埋めるための刺客が登場します。
ああ、悪くない、悪くないぞ!

このマンガ、作者が、好き勝手に(主におっぱい)を描いています。
特に、新しく登場するキャラクターが自分の方向とドストライクに
一致した場合、冷静にレビューが書けるでしょうか?いや、ない!
脚だの腰だの、それぞれのパーツに拘りを感じますが、それぞれが
少年誌の領域を超えないところが、かえって良いです。

しかし物語は、ドキドキする大人の禁断の領域に踏み込みます。
例えば、駄菓子屋の店員が「果汁60%だって ほんとかなぁ?」って
少年誌で書いちゃって良いのか?
もし自分が「担当者」なら(大人の都合で)ドキドキもんですわ。

駄菓子のマンガ、ああ、駄菓子のマンガのレビューね。
今更、語る必要もないでしょう。
必要以上の人物がモブですら登場しない、ラノベ風でもありますが、
淡々と読むには、ちょうどよいリズムです。
駄菓子の知識も、実はローカル物だったり、世代による違いなど、
知っているようで知らないことが分かるのも良いですね。
また、ギャグのノリが、初期のうすた京介作品に通じるものがあり、
その点も心地よく面白いです。

おまけまんがの最後のコマ、豆くんのセリフがすべてでしょう。
もう、あなたの好き勝手に描いてくれ、と言いたいマンガです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月9日
川向うにコンビニが出来、シカダ駄菓子店はどうなる?
と駄菓子薀蓄から駄菓子屋漫画に変わった様で変わっていないのか?
シカダ駄菓子店のバイト、尾張一って終わりのはじめ?
ラストにほたるちゃん登場で、もう8巻目が楽しみだな。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月8日
魅力的な新キャラの見かけに騙されてはいけない(やはり一癖あるのだ

ヒロインを抜いて、グラッとどんな変化が起こるかと思ったら、
世界観と物語が膨らんで、まだまだ楽しめそうな期待で一杯です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月11日
ほたるさんがいなくなって寂しい感じがした。でも、新しく出てきた新キャラ(表紙)がいいキャラしてたからすごい面白かった。
特にHP作るくだりが最高!これがじゃばすくりぷと!
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー2017年3月25日
ほたるさん不在のまま始まってしまった第7巻。
7巻はだがし成分は若干控え目。ですがその分、今まであって無いようなものだったストーリーに新展開、そして新キャラが。

クソ田舎に激震!ココノツ達の村にコンビニがッ!(何で作ったの?)。新キャラその1、イケメンでスーツで決めたコンビニ店長の紅豊。
ココノツに強力なライバルキャラが登場かッ!?と思ったら、やっぱ変な人でした。シリアス寿命爆速の3コマ。
この世界にはちょっと変な人しかおらんのか。

そして店頭でコミックスを手に取り、誰?って思った表紙のお姉ーさんは、新キャラその2、尾張ハジメさん(20)。
なんとシカダ駄菓子に入ったアルバイト!ってバイトが加わりました➡って帯に小さく書いたるわー。20歳か、もっと年上が良かった。じゃない。もっと年上かと思った。

今まであまりいなかった大人の女性(一応)の彼女は、抜けてるようでなかなかやり手。だがしに対する造詣こそないものの、ほたるさんが抜けた穴を埋めてくれたと思います。
いや、やり手のようで抜けてるかな。

しかしチョコボールについては激しく同意。銀のエンゼルは5枚貯まる前にどっかに飛んでっちゃうし、金のエンゼルに至っては見た事すらねえ。

ほたるさんがいない分サヤ氏の出番も多く感じました。健気だったり照れたりしてかわいいなーもう!

私は
だがしかしはある種、閉じた世界の中での話だと思っています。田舎の閉塞した環境に大きな変化も無く、ただ平坦な日々が過ぎていく。
そこにほたるさんと言う外からの風が入って来ましたが、結局はその閉じた世界の中での話。しかしその事により世界の中で空気が循環し、物語が生まれていきました。
ほたるさんがいなくなり、一時世界が止まった様になってしまいますが、
新しくコンビニができたり、新キャラが登場したり、また違った風が入ってきます。ですが、今巻はそれだけでなく内から外に向かう風のようなものも感じました。

しかし今までのどこか閉じた箱庭的な世界での話も好きでしたので、7巻での変化は嬉しくもあり、少し寂しくもあります。

しかし尾張ハジメって特徴的な名前だな。
尾張ハジメ、
・・・おわりはじめ
・・終わり始め

ん?
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月31日
ハジメちゃんフェチい。

駄菓子ネタを織り混ぜつつも、新キャラが増えて人間関係が広がっていく7巻。重要キャラであるほたるさん不在でどうなることかと思いましたが杞憂でした。次も気になる!
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月16日
新キャラでメガネ、ちょっとぬけててスキがおおい年上のお姉さんが住み込みで働くことになりました。
おいおい、スケベ丸出しかよ。
あとがきにもあったように描きたい欲丸出しだし、最高でした。
コンビニの店長もなんだかんだ絡んでくるし良かったです。

駄菓子だけで7巻。凄いと思います。
おまけ漫画の「ほたるさんの幻影ネタ」をだされたので巻末のほたるさんがどういう意図を持って帰ってきたのか?
落ち込むココノツと数カ月ぶりの再会を果たして話がどういう展開を迎えるのか楽しみです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2017年11月18日
1期目のアニメでの一番人気はやはりほたるさん。サヤ師が猛追を掛ける感じでしょうか。
新ヒロインのハジメさんには反対も多かったようです。おそらく編集部からも色々言われたのではないでしょうか?
自分の書きたいものと売れるものが同じとは限らない。その中でハジメさんは徐々に存在感を出していきます。
マンガ好きアニメ好きを自負する方なら共感いただけると思うのですが、入魂して描いた絵や写真は下手な絵柄でも私たちの目に留まるものです。数値化できない何かがあるのでしょう。
ハジメさんが同作品の面白さと幅を広げるヒロインになってくれると嬉しいですね。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月31日
1冊の中で話が展開していくシナリオものに転換?
初期のような駄菓子うんちくは薄くなったものの、漫画として面白い。
あと、新キャラのはじめちゃんがボケエロかわいい。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月2日
だがしかし、今までよりもストーリー性が強くなって来た7巻

季節も移り変わった、シカダ駄菓子の周りも少しずつ変化してきた、新たなキャラ(バイト)も増えてきた、少し思わせぶりな線、そして最高のラストページ

計算尽くとかそういうのもあるのだろうけど、最高じゃないですかこれは

他の方も書かれてますがとてもとても次の巻気になります、楽しみで仕方がない

(オマケページもゆるくて良い)
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告