Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
11
壁を崩して橋を架ける 結果を出すリーダーがやっているたった1つのこと
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,296+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2016年9月6日
読みやすくて内容もわかりやすく書いてありました。すぐに実践できそうなことが多かったので役立てたいと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月7日
小規模ながら経営者という立場にあるが、恥ずかしい話、もう5年も務めてくれている一人のスタッフに嫌われているのでは、という心配がある。笑顔で普通に楽しい話をしたりするのだが、心の底から笑ってないのでは・・・という心配や、影で悪口を言われているのではないか、と疑ってしまうのだ。この本を読んで、むしろ嫌っている、壁を作っているのは自分かも知れないと気付かされ、まず自分がそのスタッフのことを好きになって、壁を崩すことから始めようと新たに決意をした。紹介されている「9つのラベル」など、とても楽しそうで、次回のミーティングのときに皆でやってみたいと思った。副題は「結果を出すリーダーがやっているたった一つのこと」であるが、これからリーダーになる方に、もちろん今リーダーである方にも読んで頂きたい本ではあるが、家族、サークルなど、人が二人以上集まる関係において必ず生じる摩擦を解消するのに本書はとても効果があるだろう。まさに人間関係の処方箋とも言える本である。
エピローグは著者の優しさに満ちている。久しぶりに良い本に出会った。ボリューム的にも途中挫折しにくい、適度なものであった。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月11日
ビジネスプロデューサー、コンサルタントとして過去、何百もの企業、
組織の現場、最前線に立たれてきた著者だからこそ、机上論ではなく、
すぐに実践出来ることばかりです。

居心地が良くて、チームメンバーはいつも笑顔。
それでもお互いが言いたいこと、意見を言いたいだけ言い合える人間関係。

部活やアルバイト仲間、ボランティア団体や企業、プロジェクトチームや
学校の同級生など、誰でも一度はそのようなチーム、組織、人間関係を
経験されたのではないでしょうか。

では、どのようにすればそのようなチーム、人間関係を作れるのか。
根性論や在り方論だけではない、具体的なレシピ、ヒントが本書には
ちりばめられています。

人間関係や業績に悩んでいる会社、チーム、組織のマネージャーの方
だけでなく、人間関係に悩んでいる方にもお薦めの書です。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月20日
社長、リーダー、経営者、上司の人
これは読むべしっ!

帯の通りに部下のチームの力を
120%引き出して成功に導く方法
極意がガッチリ書いてある!
すべてに納得。

こんな社長だったら、
しっかりとついて行く、
一緒に仕事をし続けたい!

上司が、この本に書かれている在り方だったら
そう思うよ。うん。
道幸先生、人の心を知り尽くしている。

本著では、『壁』となっているが
いろんな方達の『壁』の崩し方
乗り越えてチームを作る方法が、
これでもかっ!と、
具体的に書かれています。

とくに、私的には44p。

私、過去に道幸先生の
加速成功実践塾に参加して、
そのまま本当に結果が出たのですが…

この本を読んでわかったのが
『嫉妬の壁』
にぶつかって苦しんでいたんだ。
うわー、もっと早く知りたかった!

嫉妬って怖いですよね。
何されるか?何を言われるかわからない。
自分が批判の対象になるし
下手したら足を引っ張られることも。

この恐怖の『嫉妬の壁』。
変化し成長する人、伸びていく人に
必ず訪れる苦しい壁ですが、
ものすごく具体的に解決方法、
生き方が書いてあって衝撃でした。

この章だけでも一読の価値あり。

本は折り目だらけ、
久々に4色ボールペンで線を
引っ張りなら読みました。
繰り返し読む蔵書コーナー、決定。

今年からまたやります。
次のステージに向かって
『結果を出すリーダーが
やっているたった一つのこと』

今年から本気でやりますっ!
review image review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月12日
考えてみると世の中には、部下と上司、親と子供、国と国、その他にもいろいろな壁がある。壁になる原因も我慢や無理、努力や理念、その他、遠慮や気遣いも壁になる。日本人には美徳とされている物も、行き過ぎれば壁となる。このような壁を崩し、クロスコミュニケーションで最善の状態にもっていく技法がとてもわかりやすく実践しやすくまとまっている。
又、橋をかける というタイトルは皇后陛下美智子様が、インドでなされた、スピーチを参考にしたらしいが、素晴らしいタイトルだ。誰もが壁を崩して人と人とのあいだに橋をかける事ができればきっと素敵な世の中になるだろう。
道幸氏は、世界の平和を願いつつこの本を執筆されたのではなかろうか。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月10日
「結果を出すリーダーがやっている
たった1つのこと!」

「部下の力を120パーセント引き出して
チームを成功に導く極意!」

どんな人でも、
自分以外の人との間には壁があります。

それがどんな壁なのかを把握!

壁を崩す5つの行動を実行!

そして、橋を架け、
最強のチームに作り上げていく‼︎

最後に「クロスコミュニケーション」として、

相手の居場所を作ってあげることの重要性をあげています。

自分と違う価値観を認め、自分OK他者OKとする心です!

リーダーとしての役割を持つ人だけでなく、
人間関係で悩む人すべてにおすすめの本です‼︎
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月11日
リーダーシップをとる立場の者が見落としがちで気づかないが一番重要なポイントがとても分かりやすくまとまっていて読み易い構成でした。
リーダー的立場や経営者でなくても人間関係の構築のために欠かせない内容だったので幅広い分野の人達にオススメ!
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月11日
この本凄い!!!
これ、50年は使えます!!!

出雲大社の神官でもある道幸さんの今回の新刊はハンパない・・・神官だけに。
通常の本なら、1ヶ月もすれば本棚に眠る。
時には、1日で封印される本も・・・意外と多い。

著者の風貌は確かに怪しい。
しかし、彼は狼の皮を被ったライオンだ!!・・・あれ?ま、いっか。
この本は、人間関係構築で起きる問題がすべて解決する・・・と思う。
遺産相続の揉め事がある人が読んでいれば、速攻で何百万円の価値に、
友人が一人でもいる人は、友人関係が円滑になり1回の飲み代奢ってもらえて元がとれる、益々友人と仲良くなれる。

50年使えるので、1ヶ月当たりの自己投資金額は10円以下で激ハイリターン。
ビットコインは、初めに100円買っていれば今は億万長者というのに似ている!!
あーー、興味があったのに、なんでビットコイン買わなかったんだーーーーーー
マウントゴックスのせいだ!!・・・思い込みの激しい自分のせいか。

久々の超お薦めの本です。
迷う前に買うべきです。
この本は、買ってからどうするかを考えてよい本です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月12日
会社のスタッフ教育のために購入させてもらいました。
内容はスタッフとどう対応すれば雰囲気を崩すことなく、
うまく接することができるのかをわかりやすく記載してあり、
あっという間に読んでしまいました。
今後のスタッフ教育にぜひこの内容を活かせればと思います
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月23日
この考え方には賛同できない。
この本の通り行けば苦労しないだろう?
今回はガッカリした内容。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告