Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 怪盗グルーのミニオン大脱走(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
4
母はハタチの夢を見る (BE LOVE KC)
形式: コミック|変更
価格:¥463+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

2018年3月17日
いずれは私が旦那の介護をするのだから…と、いつも思っていた私に、まさか私が先に認知症に?と考えを逆にとらえた一冊でした。
現在、義母の食事や身の回りの世話をしており、年をとると自分の事が出来なくなるのを目の当たりにしていて、内容は一人っ子の主人と同じ。主人にも薦めて見て貰いました。主人公がアイスを野菜室に入れてしまう辺り…スマホや、財布を冷蔵庫に入れて大騒ぎする私も、ある意味危機感が…。認知症を明るいタッチで描いています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月17日
 けらけらけら..
(母さんて、こんなに大きな口開けて
笑う人だったっけ......?)
息子が思った。

 その母の世界から、息子の名が消え
父もいなくなってしまった。

 「母さんの宝箱にあるのは若いころのものばかり」
父が母の宝箱を開けて言う。
「結婚してからのものはないんだ」
ともにいた50年間の記憶は、母から消えた。

 第2章の人生の扉、開くか開かないか...
認知症を患う母は、鍵を持たない。
父しか持っていない。

 やさしい父さんに、ファイト!!
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月3日
小学生の頃から逢坂先生の本を読み続けているアラフォーです。逢坂先生の描く、見つめるテーマは、人生の先輩お姉さんのものとして、とても考えさせられます。私の母は還暦直後にガンで亡くなり、しばらく経ちますが、ちょうど母が50才の時分に母を初の海外旅行にと連れ出し、親子二人で欧州を巡り、ローマを探索したことがあり、真実の口やスペイン広場でジェラートを食べたり、その時のはしゃぎぶりを思い起こしました。親の老いに手を焼いている方が読んで、少し優しい気持ちで向き合えるきっかけになれるかもしれない一冊かなと思います。次は、より手強いであろう、父の認知症をテーマにした作品も書いていただけたら読んでみたいと思います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月8日
ストーリーは他のレビューアーさんたちが書いておられるので、省略。
ファンタジーなので、実際にはこうならないだろうけれど、少しぐらいこういう夢の部分があってもいいのかなと思いました。
こういうファンタジーと絵柄はぴったりあっていて、読後はほっこりします。
こんな優しい息子と嫁さんがいたら、どうなっても幸せでしょうね。
実際には、母親の対応に追われる息子に対して嫁さんは私とどっちが大事なの〜?とか子供は〜?という修羅場があるのでしょうけど。
そんな介護ケアの修羅場をきっちりと捉えて泣き笑いがあるようなマンガもあってもいい気がします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告