Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
14
大人のAD/HD (こころライブラリーイラスト版)
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,404+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2016年4月26日
身近に病気の人がいるので大人になったらどんな思いになるんだろう、と思い知識に、と思い購入。
全ての人に当てはまるわけではないかもしれませんが参考にしたいと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年1月27日
とてもわかりやすく学べました。
adhdの人の気持ちがわかりやすく解説してあります。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年2月25日
著者の講演も聴いているので、内容は知っていることが多かったのですが、改めて、勉強になりました。しかし、根本的な治療はなく、周りが本人に合わせるしかないのでしょうね。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月25日
ADHDについて興味があり読みました。参考になりました。丁寧な扱いです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月2日
とても便利に使ってます。よくわからなかったことが、理解できました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年1月8日
世の中にはADHDの本が何冊か出ているが田中先生の本は当事者にも大変わかりやすく読みやすかった。ADHDに真剣に向き合っている先生には患者としては大変、頭が下がる思いです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年1月8日
広範性発達障害について勉強していたので購入したのですが、イラストも含めとてもわかりやすかったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2010年6月27日
当事者や周りが困ってることの提示や、今後を少しでもより良くしていくための提案について、最低限のことはしてあると思えた。ただし、支援(?)や適応(?)のための具体的なプロセス・プログラム等については、あまり詳しくは書かれていない気がした。この本は、基礎編と捉えて、さらなる応用編の出版に期待したい。

講談社の「こころライブラリー イラスト版」のシリーズは理解がしやすいが、何度も文章とイラストを注意深く読んで、「あー、やっぱりそうなのかもしれない」と思うようなことが多いような気がしている。この本も読み始めは、パッとしない印象を受けるかもしれないが、時間をおいて何度も読み返せば、自己分析、生活改善、人生設計などに質するものと考える。

なお、★4つなのは、批判的な意味を込めたいわけではありません。今後のさらなる出版を期待したいため、あえて満点の★5つより一つ低い評価にしました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年1月6日
悪い本では決してないのですが
これ以上の評価が出来ません
読んでて子供の頃の嫌な思い出(嫌なこと言われたり、嫌な目にあったり、酷いことされたり)
が走馬灯のように沢山沢山思い出されてとても苦しくなっちゃって
もちろん何しても人並みに出来なかった自分に原因があるのだが、そんな自分も情けなくなってきて
それが翌日にもずっと持ちこされて希死念慮まで出てきてしんどくなりました
もう治らないのかな・・・悲しいな・・・
それでも自分の足りないところを補って少しでも失敗を少なくして生きていけたらいいな
これから読む人は無理せず少しづつ読んで下さいね
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年5月31日
講談社SHOPより引用

内容紹介
どんなに注意しても、失敗をしてしまうのは、いったいなぜなんだろう?
多動性・衝動性・不注意は、成長とともに心にどのように影響していくのか
大人のAD/HDの心理を徹底解明

目次
第1章 大人になってもAD/HDは残る
    子ども/多動性・衝動性・不注意に悩む
    大人/多動性は弱まり、不注意が際立つ
    大人/「片付けられない」のは男性も同じ
    大人/女性は多動がみられない人が多い
    【事例1】診断を受け、生活が安定したAさん
第2章 いつも不注意な自分が嫌になる
    仕事の悩み/忘れ物が多く、周囲に申し訳ない
    仕事の悩み/上司に意見して、あとで悔やむ
    【事例2】転職で不注意を克服したBさん
    生活の悩み/家事を効率よくできず、疲れる
    【事例3】道具を使って家事をこなすCさん
第3章 ミスに疲れて、生きる意欲を失う
    関連する障害/診断名はひとつの基準にすぎない
    関連する障害/ほかの発達障害が併存しやすい
    二次障害/劣等感や挫折感を抱きやすい
    二次障害/うつ病や不安障害などを発症する
    【事例4】うつ病をきっかけに特性を知ったDさん
第4章 互いにねぎらい、赦し合っていく
    田中先生に聞く/悩んだら、誰に相談すればよいのか
    田中先生に聞く/大人のAD/HD相談先リスト
    【事例5】地域ネットワークで支えを得たEさん
    連携/家族やパートナーに伝えたいこと
    連携/学校や勤務先への報告は必要か
第5章 治療法は日々、変化している
    田中先生に聞く/どのような治療が受けられるのか
    受診/発達障害の専門医は、多くない
    治療/基本は、暮らし方と生活環境を見直すこと
    治療/2007年に大きく変わった薬物療法
    治療/専門家もまだ、対応を模索している

#「評価」は未読のため、暫定です
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告