Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 子犬の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 アウトドア 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
31
5つ星のうち4.2
形式: 単行本|変更
価格:¥1,404+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年10月30日
仕事場でのトラブルの例や就職、恋愛などについて触れられています。
他のアスペルガー症候群関係の本では、子供、学生などの例がほとんどなので、そういう点では貴重だと思います。

説明については、同級生が同僚に、先生や先輩が上司になっただけという感じもあり、それほど目新しさは感じられませんでした。
イラストを多用して分かりやすく理解する、という体裁の本ですが、「理解する」主体が誰なのかちょっと不明確。
誰がターゲットなのかってことですが、表紙にもあるとおり「自分のまわりにアスペルガーがいる人」向け、なんですかね?
内容的には「アスペルガー症候群を良く知らない人にどういう障害だか説明する」本です。

発達障害は比較的新しい分野で、有名な研究者の方は皆さん子供をメインに治療していらっしゃる。
大人になってから診断されている方々が、実際どんな治療や支援を受けていられるのか、どこへ行けばいいのか…そういう疑問にはあまり答えてもらえなかったのが残念。
私自身、自分がアスペルガー症候群じゃないかと疑っているのですが、どこへ行けばいいのか分からないし、行ってどうにかなるのか?という疑問もあるしで、そのままなんです。
そういう視点でもまた本を出していただけたら嬉しいです。
1コメント1件| 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月10日
わたしは大人のアスペルガー症候群の当事者ですので「大人のアスペルガー症候群」という、私自身を表しているシンプルなタイトルが、まず気に入りました。
大人になって就労後たくさんの壁にぶつかり、一生懸命やっているのになぜうまくいかないのか。その答えが見つかりました。まるで自分の説明書のようでした。
文も読みやすくて、文を読むことが困難なわたしでも全部読めました。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年9月22日
発達障害者の考え方が丁寧でわかりやすく書かれている。
自分がどのように考えているのかについて他人に説明するのが困難だったが、この本を見せれば説明に足りるので楽になった。
0コメント| 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月14日
冒頭に描かれている30代の男性の話から、幼いころの成育歴と大人への成長過程、そして現在抱えている症状と、すべてが恐ろしいほどに自分自身と一致した本でした。自分の人生のあらすじをこの1冊で説明できるくらいです。
「なぜ、僕だけは他の兄弟や友人たちに比べても何をやってもうまくいかないのか?」
幼いころからいつも現実と自分とのギャップの大きさに悩み続けてきました。そして自暴自棄になったり、逆にがむしゃらに努力したり、ギャップを解消するために自己啓発本を読みあさったり、寺社めぐりをして拝みまくったりして30年以上、七転八倒しながら正体不明の相手(暗黒面?)と闘い続けてきました。それでも問題は解消されませんでした。
「なぜ、自分はダメなのか?何が足りないのか?」
数年前、職場の同僚がたまたまアスペルガーの話をしているのを聞いて、もしやと思いこの本を手にとりました。…事実を知った時の絶望感は正直、半端でなかったです。でも、闘ってきた相手の正体を知って、長年の謎か解けて少しほっとしたのも事実です。なにか得体のしれない「呪い」だったらとうしようと真剣に悩んだこともあったので。
「なぜ自分だけがうまくいかないのか?」「なぜ自分だけがこんなにもドン臭くて不器用なのか?」「こんなに努力しているのになぜ報われないのか?」「なぜ親切にしたのに、彼女は私を怖いと言って逃げたのか?」「なぜ世の中は生きにくいのか?」など、自分と現実とのギャップに苦しんでいる方、一度、この本を手に取ってみることをお勧めします。もしかすると、自分の人生を阻んでいるもの(暗黒面)の正体がわかるかもしれません。
私は「恋愛・結婚・家庭を持つ」といった「普通」を諦めましたが、生きるための「努力」は続けようと思います。
だってしょうがないじゃん、なっちまったものは(笑)
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月7日
アスペルガーの家族と向き合うために購入しました。
沢山のイラストが入っていてとても見やすく、わかりやすいです。
また、具体的な例も豊富で、当事者、あるいはその身近な人間は
「あるある」とうなずくことも多いでしょう。

そしてそういった事例に、「本人の気持ち」「心理的背景」が
加えられており、「なるほど、本人からしたらこういう気持ちで
こういう行動をとったのか」と、初めて理解することが出来ました。
アスペルガーの気持ちは定型には到底わかりませんし、
本人に尋ねても明確な答えは得られない。
だから、こういった解説はとても有難かったです。

また、「ポイント」として、そんな時にどう対処したらいいか、
どういった気の持ちようであれば少しはラクか、
その一言アドバイスがあったのも助かりました。
簡潔に短く書かれているので、アスペルガーの方にも
すんなり理解できると思います。

わがままを言ってしまえば、こういった「対処法」を、
もっともっと掲載して欲しかった。
けれどそんな要望を差し引いても☆5つは変わりません。

けれど、読めば読むほど、胸が痛むのもまた本当でした。
どうしようもない。
何もしてやれない。
頑張っても相手には伝わっていなかったのかという絶望。
徒労だったのかと膝から崩れ落ちる気持ち。
アスペルガーの方の「リアル」が書かれているだけに、
彼らのそばにいる定型としては、バキバキに心が折れました。

私はこの本を、当人もですがそれ以上に、
途方に暮れているご家族の方に勧めたいです。
それも、出来るだけ早い段階で。
周囲の無理解で傷つくのは当人だけではありませんから。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月25日
アスペルガー症候群とはどういうものなのか、本人がどういう対策を取ると良いのか知るためには良い本だと思いました。
ただ、私個人的には、「それは分かっているんだが、職場における周囲の人の対応方法はどうすればいいのか」を知りたかったので、その点では期待外れだったのです。ちょっとしか記述がなかったので。

たとえば、「うつ」については周りの接し方の情報も随分増えていると思うのですが、アスペルガー症候群についてはまだそこまで話が広がっていないのでしょうかね。ご本人や家族が理解を深めるところが大事なのでしょうし(うつ病もまだまだそうなんですけどね)。
(うつと発達障害の違いは理解しています。そういう意味でなく、「入手できる情報量の違い」の例として挙げているだけです)

当人は気の毒だと思うし大変だろうなと思います。
ただ正直言えば、「本人は自覚していないかもしれない、でもそうかもしれない場合の周囲の人間」にとっても難しいものです。本人のストレスもさることながら、こっちのストレスは一体どうすれば良いのか、と思ってしまいます(出来ないだけでなく反発されたりするので)。職場の人間は家族とは違うので、家族へのアドバイスも直接は役立ちませんし。

本人も周りもお互いに知っていて、お互いに対処できれば良いのでしょうけどね。
とはいえ、本書の中でも「職場では伝える相手を選ぶように」とアドバイスがあるように、伝えたところでアスペルガー症候群がどういうものかを正確に理解できる人ばかりではないでしょうしね・・・・・・。
2コメント2件| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月13日
うつ病と診断されてから8年。ずっと抗うつ剤治療を続けてきました。
昨年7回目の入院時に、「発達障害が根になってる」と言われ、それから発達障害の勉強を始めました。
しかし、一口に発達障害と言っても人それぞれのようで、本も難しいものが多く、自分はどうしたら良いのか結局分かりませんでした。

今回、医師に薦められて「大人のアスペルガー症候群」を読みました。
とても分かりやすかったです。
特徴は、見開き2ページに1テーマで構成されていること。
そのテーマがページ右端に大きく1行で書かれていること。
なので、「あ、これは自分に当てはまる」と思ったページだけを眺めればOKで、楽に読むことができました。

右端の1行だけをパラパラと読んでいくだけでも、アスペルガー症候群の特徴および対処法が一通り分かります。
活字を追うことが億劫になっている人には、とてもお勧めの本だと思います。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月13日
具体例を挙げながら説明しており、とても解り易いです。
ただ、具体的な対処方法については深く説明できておらず、
状況の理解に止まっています。
もう少し踏み込んだHOW TO的なマニュアルだと良かったのですが。
とにかく周りは理解しろで終わっており、残念です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年1月16日
図書館で借りてきて読みました。
大人のアスペについて書かれた本などは少なく、特にアスペルガーと自立という点についてはまともな研究書を見つけるのが困難である現状において、非常に分かりやすく、丁寧に取り上げられた本という印象を受けました。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月15日
発達障害とかアスペルガーとか言う言葉は比較的最近、世間で言われるようになって来た言葉ですが精神科医でも判断のつかない障害でありアスペルガーを知ってもらうには貴重な本だと思いました!まして大人が大学を卒業してまともな生活が出来ると思っていた人が社会の複雑な人間関係から挫折したり悩んだりして、もしかして自分も発達障害なのではないだろうかと疑問を持てば、またアスペルガー(AS)とはこういう病気だと知り合いにわかってもらうのに読んでもらうには大変いい図書だと思います。そうゆう疑いを晴らすのに参考にして下さい。
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告