Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard Wintertire TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
184
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
形式: ペーパーバック|変更
価格:¥605+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年7月27日
『ダンス ダンス ダンス』が好きでときどき読む。ところで、たまに『羊をめぐる冒険』を読むと、主人公が同じ続き物のはずがあまりに感じが違うので少し気になっていた。

最近『みみずくは黄昏に飛びたつ』の著者の告白を読んでなるほどと思った。

いわく、当時(『羊』のとき)できないことがいくつかあったー
登場人物にうまく名前がつけられない
三人称で書けない
三人で話すシーンが書けない
アクションやセックスシーンが書けない

それで本書(この後が『ダンス』)で実験し、なんとか書けるようになった、という。

本書には性的なシーンが多いけれど、そう言われて読めば、なんだか初々しい感じがする。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアーVINEメンバー2010年11月3日
下巻は、あっという間に読み終えることができました。
1969年頃、主人公ワタナベが20歳を迎えた頃を個人的な体験として描いています。
この小説は、人の内面の柔らかい部分を刺激してくるようです。
誰しも普通の顔つきをし、電車に乗って、会社に向かっていますが、傷つきやすい大事な部分を見つからないようにしています。
誰にも喋らなければそれは誰にもわかりませんが、自分だけは知っていますし感じています。
そんな部分を巧みに連想させられてしまいました。
現実が歪んでいるのか、自分が歪んでいるのか。
本当の自分はどこにあるのか。どれが本当の自分であるのか。
内省的な人が暮らしている日常のようなものを感じられます。
日常を内省的に捉えるとこの主人公のようになるのか。
「静かで平和で孤独な日曜日」という言葉が印象的です。
愛するものに見放されたと思うとき、どれ程理性を振り絞ってみても、それは耐え切れるものではないのです。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年3月27日
本作の他のみなさんのレビューを見てみると、本作は村上春樹さんの作品の中でも賛否両論が多々ある作品だと見て取れます。
しかし、もしまだ村上春樹さんを読んだことが無く、このレビューを参考にして購入を迷っていらっしゃるのなら、自分は絶対買って下さい。そして村上春樹さんの独特な世界に触れてみてください。そう言いたいです。というのも、個人的に思う村上春樹さんの素晴らしさは、作品のストーリーであったり、登場人物の個性でもなく、当たり前の物事を唯一無二の出来事に見せる表現力だと思うからです。だから、その崇高な描写力に是非見入ってみて下さい。きっと美しい世界がそこにはあるはずです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年3月13日
10代も残り少ない私にとってこの時期にこの本に出会えたことはとても幸せでした。
ネタバレになるのであまり内容は書きませんがぜひてにとってみては。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年6月13日
これからも一人ひとりの作品を出来るだけ続けて読んでいくつもりです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月22日
文庫版だと思って注文したら、ハードバックの大きな本が届いたので
ちょっとびっくりしてしまった。シッパイシタ。
もう少しわかりやすく表記してくれるとありがたい。自分が見落としたのだけど。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年4月19日
映画を見たあとに、本も読んでみたくなって購入しました。映画も良かったけど、本は細かい状況がわかって楽しかった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2010年10月15日
人生に傷ついたとき、人生に迷ったとき
手にとって見るとより良い本でしょう。

まだ世の中の成り立ちが今以上にわからなかった
10代の時にはじめて読んで、
その時にうまく解釈できなかった部分の
ディティールはよく覚えていませんでした。
そして、あの頃は鮮烈に焼き付けたものが
今にはそれほど響かなかったり、
たいしたことじゃないじゃんと思ってみたり。

再び33歳になって手に取りましたが、
はじめて読んだ後の人生の危機の時に
思い返してみたら心を強くできたかもな
と思いました。今となってはですが。

様々な批評がこの本に対してはありますが、
自分にとっては、はじめて読んだ若いころの思い出が
蘇ってくる、古い流行り歌みたいな存在でしょうか。
どうしようもなく翳りのある設定ですが、
最後にそこから積極的に生きることを見出している作品
と自分では解釈しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年10月11日
映画化を前に一度読んでみようと思い購入。純愛物語と聞いていましたが、なかなかどうして大人の内容。中学生の子供がいるのですが、性に対する理解の入り口にいる時に読むととても良いなと感じました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年3月30日
今まで村上春樹の作品を読んだことがなかったのですが、今回、カナダ人の友人に勧められ読んでみました。ビートルズの曲と物語の回想シーンとが見事に状況をとらえ、何回も読みたくなる本です。ストレートな文章から、忘れていたとてもデリケートな感性が呼び起されるような気がしました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告