Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5



2017年12月17日
丁寧に麻雀を解析するというのはこういうことだ、ということを示す本。
今読むと、ちょっとそこでやめちゃうの、と思うが、当時の環境ではかなり頑張ってる。

主張を検証したいとか、自分でも統計を取りたい、という人でなければ、より新しい本を読んだ方が良い。
MJや天鳳のデータを基にした本が出てるはずだし、そっちの方が多分読みやすいし、サンプルデータ数も多ければ、シミュレーションに使うコンピュータの性能も高い。天鳳だと上位卓との打ち筋の比較もどっかで見た気がする。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2015年10月12日
内容的に文系の自分には半分くらい理解できません。 しかし、飛ばして読んで大丈夫でした。 ネット麻雀の発達による文学的な麻雀のオカルト否定は為になりました。 全部が正しいか?というと相手のあるゲームなので難しいですが、基礎的な考え方、統計的なものの見方は為になります。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年5月28日
麻雀界に革命をもたらしたと言われる名著ですね。
リーチすべきかどうかや、攻める、降りるの判断基準などが明示されていて、しかもそれらが膨大な統計とシミュレーションから得られた根拠のあるもので、打つときに迷いがなくなりました。
相当強くなった実感があります。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年5月25日
非常に面白い内容だったが、情報量が多すぎてこれを実践するのは難しいかなと。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年4月3日
麻雀がどういう物かが理解できます。勝つではなく負けないというスタイル。デジタル麻雀をするならこの本を読まなければ始まりません。
少し難解な説明もあるので☆4つ。
同じ内容でわかりやすい物があるので初心者はそっちを買う事をオススメします。表紙がアニメ絵のやつ。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2015年11月10日
デジタル麻雀の最高の勉強になる本です。古い考え方を良い意味でぶち壊してくれます。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年12月10日
私自身は別に雀士というわけではないのだが、なんかのきっかけで購入し一回ちらっと読んでその後ずっと放置されてた本、今回レビューの為に読み返して見ることに。

まえがきによると、著者である「とつげき東北」氏はシステマティック麻雀研究所( [...] )というサイトを立ち上げて運営しているようだ。そんな彼が、「数年に渡って麻雀を数理的に研究した結果」が当書籍となります。

では、以下ざっくり内容になります。

序章:なぜ彼らは曖昧なのか、第一章:データが麻雀を理性化する、第二章:最強をめざす基礎理論、第三章:最強の麻雀講座、第四章:麻雀の思想的側面について、となります。

まずこの筆者は戦術を検証するために東風荘でのプレーのデータを採取し分析するツール「できすぎくん」まで作ったとかいてあるから、徹底している。p64-66 には、局変化分析理論のC++の実装例まで示しており、麻雀の本ではなくITの本なのではないかと錯覚してしまう位だ。そして、その検証結果としての「最強の麻雀講座」の内容としては、「ごくまれな例外をのぞきすべてリーチ」(p113) というのが、「第一の知」らしい。それぞれの局面に関して意思決定の根拠をエクセルの表にしたものを本に掲載してあり、筆者の主張の信頼性を増している。また攻め方だけではなく、ベタオリに関する技術論や理論(牌の危険度の測定)などもあり興味深い。筆者の主張は「当り牌は読むな」であり、安全牌を予想するほうに主眼を置くことを奨めている。「各牌の危険度表」(p.199)も用意していて実用的だ。

この本は、麻雀初心者が中級者にステップアップしたい時に「いかに勝つか?」ではなく、「いかに負けないか?」そして負けなかった結果として勝者になる方法が数理的な観点から書かれている本であると思います。従って、この本から必勝法を得ようなどと考えてはいけないと思いました。私は、「ギャンブルはいかに勝つかではなく、いかに負けないか」が本質だと思っているので、この本の内容は麻雀のみならず、ギャンブルの本質もついている良書だと思います。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年12月28日
麻雀での確立うんぬん知りたいことが
この中に大体書いてあります

計算ずくされた
運とかツキを一切排除した内容となっています

誰でも最善手に困ることがありますよね
その時この本に従うと大抵上手くいきます
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2017年10月1日
難しくてまだ全部は読んでないんだけど。
第3章だけ読めばいいのかな??

私が麻雀を覚えた時は全然おりないでやって、
たくさん振り込んで、はこ点になって。
それからちゃんとおりるようになったら、そんなにひどい負け方はしなくなって。
手役よりも早く揃えてリーチするようになったら、
またちょっと成績が良くなったような気がしたから。
この本の方法はそんなにおかしくないと思います。

裏スジ、またぎスジは危なくないって言われると、
捨て牌読みの本がほとんど否定されてしまうんじゃないかな? (笑)
私は3~7の孤立牌はそんなに大切にしないで切っちゃうから、
裏スジはあまり関係なくて。
「いらない牌の周辺はいらない」が正しいけど。

何切る問題を解いてると、
強い人はこんなにいろいろ考えてるのか、と驚きます。
いかにロスを少なくして横に伸ばして、打点を高くするか。
強い人の捨て牌なら裏スジ、またぎスジは危ないんじゃないかな?
強い人でももちろん裏スジ、またぎスジは当たりじゃないこともあるけど。

東風荘でデータを取ったそうですが、東風荘はどれくらい強い人がいるのかな?
麻雀の打ち方にも流行があるんじゃないかな?
赤ドラが入ってるかどうかでも、またデータが全然違うんじゃないかな?

捨て牌読みをすることは、強い人の打ち方を勉強することになります。
捨て牌を読むというのは、一点読みをするという意味じゃなくて。
強い人の打ち方を元にして、これが危険じゃないかな、と考えること。
|0コメント|違反を報告
2013年5月14日
初心者同士の麻雀なら、この本の中身をすべて理解した時点で勝率が上がるのは間違いないと思います。読破するころには中級者程度の強さにはなれるのではないでしょうか。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告