Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年10月22日
銃を描くのが好きな身としては、
大きな写真を見られるので重宝しております。
ですが、パーフェクトバイブルと言われると、
(期待し過ぎなのかもしれませんが)
Wikipediaなどで簡単に見られるような横からの写真ばかりなのが少し残念です。
説明が大半なのは、個人の趣味によるでしょうが、
私はもう少し写真にページを割いて欲しかったです。

ですが、銃全般の「知識」に詳しくなるのにはいい本だと思います。
ただ個々の銃に関してなら、Wikipediaで十分かなと思います。
もし、絵を描くのに使いたい!という方には、
もっとそれに即した本がありますので、そちらをお勧めします。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月13日
メタルギアから銃が好きになったのですが、初心者だった私にもとても読みやすかったです。写真はあまりありませんが、それぞれの銃についての説明が詳しく書かれていたのでまったく飽きのこない一冊でした。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月23日
どこに視点を置くかで評価がまるで変ってしまう本。
 期待して全然食い足りない部分が大きかったし、予期していない情報に触れた部分も少なからずあったので、損ではなかったという意味合いで星三つ。
 世界の銃、パーフェクト・・・と言うタイトルなのでそれなりの数のサンプルを取り上げていると思ったのだが、この部分だけでの評価なら零点に近い星ひとつ。
 冒頭で書いたようにプラスアルファの記事があったので星三つになったけど、タイトルはもっと慎重に事実に即して付けてほしい。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月2日
初めて読む際に、パラパラめくってみて下さい。
想像している以上に様々なことが記載してあります。

初心者には入門書として銃の分類から弾丸の種類、
その他十分な読みごたえのある項目ばかりで、ワクワクすることでしょう。

ある程度精通している人でも、細かい項目を読めば読むほど疑問が浮かび上がってきてさらに知識を掘り進めることができます。

確かにパーフェクトバイブルと銘打っている割には、銃の写真が少ないですが、ある程度知名度のあるものならば、だいたい揃っています。
ネットを駆けずり回る必要もなく、じっくりと読める一冊です
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月22日
なんといっても図が豊富なところがよい。
世界の銃の歴史についても順序立てて説明されており、銃に興味がある人はもちろん、まったくの初心者でも十分たのしんで読むことができる内容となっている。
暇なときにごろ寝しながらでも読むことが出来、楽しみながら銃について知っていくことが出来てよい。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月2日
内容が充実していてとても参考になりました何回も読んでいるうちに理解できるようになりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月19日
仕組みや歴史などが細かく紹介されています。
銃というものを「理解したい」人にはかなりオススメです。

しかし、紹介される銃の点数の数を考えると、
ただ単にたくさんの銃を「見てみたい」人にはそれほどオススメできません。

しかしどのような方にも、「銃の世界の入門書」という形でオススメします。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月30日
なかなか良いです。
ある程度知識のある人でも、結構楽しめる本だと思います。

銃の作動方式や構造、製作過程、弾の種類や大体の性能等、色々説明されているので、中々スルメな本に仕上がってると感じました。

個人的には、世界の名銃セレクションというコーナーで、掲載されている銃の少なさ(一応名銃ということなので、本来あまりページ数が多くなるハズはないものの)と、その選別がちょっとイマイチでした。

世界の名銃セレクションというコーナーがあったが、例えばその名銃の選別基準が微妙で、四大アサルトライフルの用な歴史的に活躍した銃もあれば、S&WのM500の用なただ威力があるってだけの銃、鈍器で有名なL85A1などがチョイスされており、他に、M1919A4機関銃をリストアップしておきながら、M2重機関銃を名銃として挙げないなど、何をもって名銃としてるのか全く不明瞭で、単に著者の好みで選別されたとしか思えないものばかりで、つまらなかった。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月2日
銃について主に歴史や製造法などを解説してくれて、これ1冊に基本的な知識を上手くまとめてあります。
それから工場見学みたいなのもあって工業に興味がある方にもオススメです!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月24日
この本を好んで読んでいます。銃に興味があるので買って見ました。

銃の構造などが詳しく書いてあります。実際に銃を撃つときのマナーと言う項目もあります。銃が好きだけど難しくてわからないという人は買ってみてはどうですか?
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,296

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック