Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5


2012年10月31日
単語帳としてはわかりやすいし、よく使う語彙が多い。ただ単語だけでなく例文も入れてくれたら星5だったな。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年3月20日
この本の前に出たお風呂で読む会話フレーズも面白かったのですが、私はこの単語帳の方が今はお気に入りです。ああ、ハイ、また新しい単語帳ね、と語学を勉強している人間なら誰でもちょっと思ってしまいますが、私の場合、この本には良い意味で少し驚かせてもらいました。
会話フレーズの方を読んだ時にも思ったのですが、この本も仏検や試験勉強のために読む本ではありません。どちらかというと楽しみながらちょっとフランス語やフランスの生活に触れたい時に読む、またはフランスに行く時に持って行くなどがお勧めです。
ところが、じゃあ、フランス語上達には結局役に立たないのではというと、いや、そうでもないんじゃないかと私には思えるんです。
まずはなんといっても冠詞!これは大胆な、という感じで単語にすでに冠詞が付けられています。私は前から個人的に日本人のフランス語がおかしく聞こえる大きな理由の一つはまさに冠詞が抜けがちだということだと思っていました。定冠詞/不定冠詞や単数/複数が間違っていてさえ、冠詞がついている方が何もついていないよりはよほどマシという事が日本語が母国語の私達にはあまりピンとこないのですね、きっと。それがこの本では、著者も説明していますが、「名詞と冠詞はセット」という感覚を養うために、付けられる単語には全て冠詞が付けられています。これこそこの本が「試験や勉強のための」というより「実際に使うための」フランス語を紹介していることの表れだと思います。
あともう一つ。色々ある立派で真面目な参考書はちょっともういいや、という気分の時、またはなんかもうフランス語の勉強イヤになってきたな、というような時にこの本、良いと思います。題の通り、リラックスして気分転換にお風呂でパラパラ読んでもいい、開けるとすぐに可愛い絵で気分はホンワカ、目次にいくと全ての題が「~を楽しむ」。自分が語学勉強するのが好きなんだったということを思い出させてくれます。載っている単語のチョイスもOK。頻繁に使われる単語がシチュエイションごとにまとめられて載っています。ところどころにちょっとした説明文やコラム的なものも書かれていて、著者の出しているメルマガしか読んでない時からのこの人のユーモアに富んだ文章のファンである私としてはおおいに楽しませてもらいました。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック