Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
44
5つ星のうち4.2
価格:¥4,104+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年12月14日
確かに、覚醒に登場したメインキキャラのカラーイラストがとても素敵でした。
今まで上半身しか見られなかったキャラの全身が1人1ページで載っていましたし、
大きさは小さいものの、各クラスのデザインも載っていて、イラストを描く際には参考になると思います。
ですが、全身絵には背中を向けているキャラやしゃがんでしまっているキャラもちらほらいます。

設定画があるのはルキナ等の一部の人気キャラで、後は初期ラフや、あったとしてもページのほんの一部に乗っている程度です。
女性キャラの設定画は比較的大きめで数も多く、線も綺麗なものが多かった印象があります。
色々なキャラの細かい装飾、ゲームだけでは見えない部分が詳しく載っているのではないか。
と考えているのなら、キャラにもよりますが、その望みは薄いと思った方がよろしいかと。
ですが、ゲーム画面とにらめっこするよりは多少マシな情報が手に入ると思います。
武器の設定画も載っていましたが、全ての武器はカバーしていませんでした。
敵キャラの全身絵はファウダーなど既に出ているキャラしかいなかったと思います。
あってもゲーム内のムービーシーン絵や会話時立ち絵くらいでしょうか。
個人的には資料集と言うにはいまいち力不足ではないか。と感じました。

ゲーム画面で見るよりも細かい部分を見ることが出来たので、本編に出てきた美しい一枚絵やキャラの告白イラスト、パッケージ絵などが大きく載っていたのは嬉しかったです。
魔府として新しく描かれたキャラも、ほとんどが1ページに2人が入る大きさでイラストが載っていました。
イラスト以外では、支援会話や光るマス会話、皆の部屋会話などの会話集なども入れてあります。ですが、字が小さくて読みにくいです。
あとは、予めファンの方に回答してもらっていたアンケートの結果や一言。個別EDの文章。ムービーの絵コンテもありました。
覚醒に出てくるキーワードの解説なるものも2ページほどありましたが、ゲーム本編をやっているだけで理解できる内容とほぼ同じです。

他に書いている方もいらっしゃいますが、資料集というよりもイラスト集と思っていた方がよろしいかと。
覚醒の裏側が知りたい、キャラの細かい設定が知りたい!という方には物足りない内容かもしれませんが、
覚醒のイラストが好き!好きなキャラの全身イラストが見たい!という方にはお勧めです。
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月7日
本作では魅力的なキャラクターが非常に多く設定資料集の発売を心待ちにしておりました!
内容は「キャラクター設定資料集」でとても見応え読み応えがあります。

一点予想外だったのが319ページという分厚い本ですが全てがイラストではありません。
100ページ程は文章で構成されておりますのでそこを踏まえた上でご購入されるといいかもしれません。
参考程度ではありますが以下、簡単なページ配分になります。

・キャラクター全身イラスト…P70程
・メインキャラクターラフ…P25程
・職種別敵キャラ・武器ラフ…P30程
・ムービー絵コンテ…P20程
・ゲームスチル・表情グラフィック…P30程
・全支援会話集…P100程
・その他

個人的には手軽にイラストを見たかったので全てをまとめた分厚い本ではなく
支援会話等のセリフ集は別売り、もしくはイラスト・セリフ集の2冊構成に分けていただけると非常に助かりました。
あと一番楽しみにしていたラフ画がですが一部のキャラクターについては顔ラフ1枚だけというのが少し残念です…

ですが作品や登場キャラクターが好きな方は買って損は無いかと思います!
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月24日
最初の70ページ位は画集。
カラーでデカデカと満足いく絵がある。
その次、60ページはコンセプトアート、主要メンバーの表情や敵キャラの装備品など細かく載っている。
これもカラー。
その後もずっとカラーでイベントシーンやカードイラスト、キャラプロフィール等続く。
気がつけば200ページを越えている。
残りはキーワード解説や支援会話集となる。
支援会話集は流石にカラーではない。
ちなみにキーワード解説は2ページである。
世界観や戦略、敵キャラの動向やら何やらというゲーム本体の設定部分は・・・2ページ位・・・そう言う事である。
商品名が画像設定資料集なら皆が幸福になった事と思う。
重厚な世界背景や手ごわいシュミレーションの解説や切り口などを知りたいと思って購入すると大やけどをすると思われる。
しかし、私はどちらかというと、画集として期待していたので、200ページ以上のカラーは期待以上であった。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年12月8日
まず先に、個人的には大満足です。
ちょっとずつながら、各イベントムービーの絵コンテがあったり、
3DSの小さな画面では、ちょっと物足りなかった
イベントシーンがちょこっと大き目な状態で収録されていたり、
マイユニットとの一大イベント(?)の全イラスト収録とか、
全キャラの単身イラストとか、
キャラクターのみならず、各種クラスや武器の設定画やら、
魔符を全部収録とか、ビジュアル面では満点のできかと。
あと、圧巻なのが、会話とか、エンディング時の後日談とか、
カップル後日談とかが、トコトン収録されている点ですね。
支援会話周りは、確かにゲーム内で見た分は、
自由に確認できますが、子供との会話を考えると・・・
回収を断念していたヘタレとしては、嬉しい限りです。

ちょっとだけ残念な点は、
『設定』と入っていながら、
設定周りのことは、ほとんど載っていませんので・・・
それっぽいのは、『キーワード解説集』と
銘打たれたものが2Pあるだけで、
内容もゲームを普通にプレイしていれば普通に得られる情報ですので・・・
もう少し、この辺りが充実していたら・・・と言うのがあります。

ビジュアル面と台詞面での資料としては、☆5つなのですが、
『設定』な部分が微妙なのと、
¥3,000オーバーな値段なので、
表紙をハードカバーにして欲しかったかな?
と感じましたので、☆一つマイナスで、☆4つにしました。
ただ、欠点を考慮に入れても、
ファンなら手元に置いておいて損はないできだと思います。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月18日
However, it's better for collectors than those looking for concept art, because too many pages are taken up by official artwork that most fans have already seen. However, what concept art and design notes are there are very interesting, and it's worth noting that sketches for generic unit designs and equipment are included. I also like the poll result section, which is fun, and the support conversation log, which is a useful reference. There's certainly a lot of stuff in this book, but it may not be useful for everyone!
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月5日
This is by far the best Fire Emblem art book to be released. An excellent addition to any FE fan's collection.
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月31日
Este libro de arte no me defraudo para nada, todas las paginas estan a todos color junto con los bocetos de los personajes y todo a un excelente precio. Realmente lo disfrute. Ojala saquen del Fire Emblem Fates.
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月10日
This art book is perfect for any Fire Emblem fan. It features full page illustrations of each character, concept art, original designs, sketches, support conversations, and plenty of other goodies to look at. Since it is mostly art, you don't need to know any Japanese to enjoy it, although it would help.
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月25日
Great artbook for fans for Fire Emblem Awakening that provides a detailed look at the art of the game. Yusuke Kozaki's designs are wonderful to look at and I look forward to his future work with the series. The first part of the book includes key visuals as well as full character portraits for all characters, before moving on to character and weapon design and confession scenes. The back third of the book talks about the scenario and lists all of the support conversations. While this is all in Japanese, international fans will find a lot to like about this book especially if you are into the artwork since the first two thirds of the book are just visuals.
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月7日
思っていた「資料集」と違っていました。どちらかというと「イラスト集」です。

覚醒のストーリーはPlayされた方ならわかると思いますが、謎の部分がとても多いです。
むしろわからないことだらけのストーリーの表面をなぞっているだけの代物だと自分は思っています。
その物語の時系列をたどり、多少なりとも補填してくれる資料集だと思っていたのですが、違っていました。

イラストレーターの方が頑張って色々描かれているのはわかります。イラストはとても素敵です。
二次創作をされる方にとっては貴重な資料になるかもしれませんが、FEをGAMEとしてただPLAYして楽しんでいる人にとってはかなり物足りないと思います。

目玉になる部分は…イラストだけです。あと掲載されている会話集等は、PLAYすればわかる内容であって、新たな情報ではありません。
それで4000円弱は…少し高いかな。FE大全のように年代譜が掲載されていたら…自分のなかで多少評価は上がっていたと思います。

なので、FE覚醒のイラストが好きな方、魔符のイラストをマジマジと見たい方にはおススメします。

覚醒の世界をもっと掘り下げて知りたい方、登場人物の謎(ルフレの過去、マークはどこから来たのか、マルスは初代聖王なのか、パリスはなぜこの世界にいるのか等…)が知りたいと思っていて資料集を買おうと思われている方にはオススメしません。
そういう情報は一切皆無です。
度重なる発売延期。きっと、追加コンテンツの内容も含まれているんだろうと淡い期待を抱いたけれど、そういうことでもなく…(なぜ延期になったのかも不思議におもうほどに追加データが含まれていません)

ただし、何度も言いますが、覚醒のイラストレーターの方、魔符のイラストに携わられた方はほんとうに頑張っていらっしゃいます。
特にイラストレーターの方は多数のイラストさぞ大変だったことでしょう。
それだけに、制作に携わられた方側からの資料がほとんどといっていいほどなく、イラストが羅列されているだけの内容はほんとうに残念です。

もっと色々知りたかった。

これなら最初からイラスト集として発売したほうが良かったのではないでしょうか。
この後、年表、時系列、世界観の解説の資料集がでることを願ってやみません。
0コメント| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告