Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray SW-AD 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5



2014年7月28日
酷評もありますが・・・
アニメからこの作品を知ったモノとしましては、一気に1巻から13巻まで読みふけり面白いなあと思いました。
特に、この九校戦の下巻と横浜騒乱編の下巻はお気に入りです。
どうせSFなのですから、達也兄さんもっと派手にやってしまってください。
と思いました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2015年6月21日
・『九高戦』を妨害する組織の工作を暴く達也! ・一高への妨害行為でレオ、幹比古と組んで急遽選手として出場する事になった達也、相手は強敵・一条の御曹司クリムゾンプリンス!対決の行方は! ・妨害工作する組織の情報が集まった所で遂に達也の反撃が炸裂!情け容赦なく行動する達也の怖さを体感せよ! と主に三つのヤマが楽しめる本巻!前巻がおとなしめな展開だったのでこの巻は逆に盛り上がり要素が沢山で面白い。前巻で盛りたら無さを感じていた方はこの巻でストレス解消してください。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年6月26日
やはり、新人戦が読み応えありました。限sくを読みながらコミックも見ているので、この巻が早くコミックになることを期待しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年6月30日
それぞれ後編の方が、一気に話が進む。ただ強すぎてしまうのでは?
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年1月11日
前巻の後半から始まった九校戦ですが、競技自体の面白さというのはあまりありません。
競技における描写は魔法発動理論の説明と登場人物紹介が主となっています。
それでも幹比古、雫、一条といったキャラには好感が持てたのでこの点は評価します。
例外的にモノリスコードという競技だけは、試合経過も細かく描写されており面白かったです。4巻のみどころです。
ただ、達也がエンジニアとして参加したことによってメンテを受けた選手が好成績を上げたのはよいとして、
達也を拒んだ選手たちが軒並み不調で一高の成績の足を引っ張る役目になったのには「作者による差別待遇」を感じて嫌でしたね。

魔法の理論はコンピュータのプログラムの実行の原理を元に構築されているのですが、細かく書いているようで実は結構説明不足です。
コンピュータプログラムの専門用語を魔法理論用にコンバートせずそのまま使用しているところがある為、
プログラムの知識がある人には元ネタから推測して説明不足を補完することも可能ですが、そうでない人には不親切です。
また、魔法の原理の部分では多くの言葉を割いているのに比べ、実際に魔法が発動したときに「何が起こっているのか」の描写が少ないところも難点です。

九校戦の合間に、達也が競技を妨害する行為を行った組織を潰すのですが、例によってアホすぎる組織なので何も面白くありません。

それにしても3巻のレビューでも触れましたが、作者は達也の感情についての設定をうまく扱えていないんじゃないでしょうか。
この巻において「残された感情の範囲内で、最大限の嫌悪を覚えた」などと、かなり苦しい表現になっているところを見るとそう思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月3日
とても読みやすく楽しめる内容でした!是非とも2期見てみたいです!
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年1月22日
最近、アニメなどで、ラノベからきてるものが多いので、
ぜひ、アニメ化してもらいたいくらいには、面白いと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月31日
シバさんTUEESGEEの嵐の世界で、ミキヒコだけは、そんなことはプライドが許さないという葛藤良かったです、九校戦の見所だと思う
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2013年11月21日
主要キャラクターが一通り揃い、また、展開もある程度固まったようで、全体的に安心して読めると思う。一方で、1、2巻の入学編でもそうだったが、全体の分量がやや多く、もう少しスリムにした方がいいように思う。また、展開上やむを得ない部分もあると思うが、パワーバランスというか、主人公やその他主要なキャラクターと、その他大勢とのスペックの違いがやや厳しいのも気になる。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月30日
こんなことを技術者プラス参謀役の主人公がいってたきがしたがそんなもんは「作者しかこんなよくわからん競技のことなんて考えてないから」としか言えない。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告