Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2014年8月30日
アニメを視聴しているとき続きが気になりラノベを購入しました。ラノベを読んでからアニメを見ると心理描写に関して物足りなさを感じるほど読み応えのある内容となっています。現在アニメが面白い続きが気になるという方は購入しても後悔しない作品
ただこれまでとゲームが変わるということもあり世界観が変わっているので注意が必要。個人的にはとても楽しめた作品でした
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年9月18日
相変わらずぐいぐい引き込まれる書き方で面白いけど、形だけの銃の知識はちょっと余計だったかな・・・
いやまぁ、そのおかげでGGO世界に入り込めるってのもあったんだけど、くどかった。。。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年11月11日
とくにもんだいなくよめるし、汚れも少なく状態もよかったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2010年8月9日
 ゲーム中の生死は現実には影響を及ぼさない。だからこそゲームとして成り立つ。が、本シリーズでは見事にそれを覆してくれました。本来ならあり得ないMMOとリアルのリンク、かけるチップは己自身、これがストーリーの疾走感にあおられ其処に明日が見えぬが故により高まる恋、これらがバランス良く綴られたのがSAO第一巻だったと思います。

 三巻四巻とリアルの生命には関わらないMMOを転戦してきたキリト君なのですが、いよいよ周りがきな臭くなってきたようです。かつて意識してその命を奪った相手(かも知れない)の出現、同じように加害者をOOせざるを得なかった新ヒロイン、全く違う世界のハズが、虚構と現実の合間が少しづつ溶けていきます。

 とは言えいっそ清々しいまでのたらし具合は未だ完璧。更には期待どおり剣!銃と硝煙の世界でもフォトンソードで斬りまくっているし。ま、其処がワタシ達読者にとっての楽しみの一つではあるのですが。
 
 と言うことで単純だった構図が少しずつ怪しくなり、虚構の中ににじむ好意と悪意、現実の絆の強さと命の脆さ、この世とMMOの世界が混ざり合う時、彼とヒロイン(達?)は何を求めるのか。どうやら恋と冒険の物語にさらなる楽しみが増えた様で。
 と益体もないレビューですが、これをみて一人でも多くの方にソードアートオンラインへの興味を持ってもらえれば幸せ。
0コメント| 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月25日
話の内容をつかむまでしっくりきませんでしたが、面白かったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月15日
アニメ第二期が始まったということで、久しぶりに再読しました。
話としては序盤はサスペンスの様相を呈していて、結構緊張
させられるのですが、シノンとの出会いから再びゲーム世界を
冒険する楽しみが蘇ってきます。アバターの変化については
絵がないと忘れがちになるのですが、アニメだと常に意識させて
くれるので非常に相性がいいんじゃないかと思います。
SAO時代と比べてデスゲームの恐怖が薄れていますが、
新キャラの登場によって新鮮な気持ちで読み進めることが出来ます。
ファントムバレット編は6巻(下巻)まで読まないと座りが悪いので、
これから読まれる方は一冊だけでなくセットで購入されることをお勧めします。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月2日
 この5巻、そして次巻6巻でファントム・バレット編完結です。今年放映が始まるアニメSAO二期の内容に相当すると思います。原作未読、アニメ(1~4巻相当)視聴組で、これからアニメ化するというこの5巻からぼちぼち読んでみようかと気軽に手にとってみたのですが、気づいたら二巻分一気に読まされてしまいました。
 
 本編の感想ですが、たしかにところどころ展開が読めてしまう部分や、細かい整合性が気になる点はありました。5巻の序盤が冗長気味なのも微妙です。
 しかしそれを補って余りある王道怒涛のストーリー、リアリティのあるゲーム描写など、しっかりしたエンターテイメントに仕上がっていて、特にスリリングな場面や心情描写においては作者の筆致が冴え渡っています。
 巨大な銃器を手足のように扱う、悲惨な過去を持つクールなヒロイン、FPSなのにライトセイバーをメインウェポンにしてしまう型破りな主人公など、キャラも立っていて、その行動原理も説得力があります。
 
 仮想現実という旬のテーマをヒロイン&主人公のトラウマ克服と上手く絡め、丁寧に描き切っていて、まさに現代の良ジョブナイルといった感じですが、大人が読んでも十分楽しめます。おすすめです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年5月28日
4巻まではわりに面白かったんですが、5巻はかなりのクオリティダウンです。持ち味はスピード感と設定の面白さだと思うんですが両方まったくなく無駄なシーンばかりです。最初の喫茶店や御苑のシーンなどまったくいらないし。時間とネタがないからか推敲をまったくしていない無駄な文章が延々続くという読む方の気持ちをまったく無視したひどい内容でした。この巻で読むのをやめました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年9月5日
 前回までの妖精のファンタジー世界とは打って変わって、今回は殺伐とした銃の世界。でも、キリトは剣を使います。しかもビームサーベル(笑)

 今回、仮想世界で死銃という人物に撃たれた人間が、現実世界でも死んでしまうという事件が発生し、キリトがその真相を追いかけることになります。またまた、新しいヒロインと共に……。

 一巻が一番面白いという考えは変わりませんが、それ以降も全部一定して面白いです。購入を悩んでる方は是非。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月12日
ファンタジーな妖精ゲームから一転、
今度は殺伐としたFPS(対人シューティングゲーム)に突入。

そして今回は何とまた(完全ではないものの)デスゲームです!
3、4巻で抜けてたSAOでの緊張感が舞い戻って参りました!
勝てば生きる、負ければ死ぬ、そんな過酷な状況を切り抜けていく
キリト君の緊張感がヒシヒシと伝わってきました。

ヒロインはちゃっかり増えたわけですが、
いちゃつき成分ほぼ皆無で戦闘についての話とかが主体だったため、
ダレたりもしませんでした。

さらには剣! 聞きましたか、奥さん! そう!!
なんとキリト君、我々の期待を裏切ることなく
しっかりバッチリ剣を使って戦います!!
ここら辺はFPS経験者として突っ込みたいところがいくつもありましたが、
そこまでヒドいところはなかったのでよしとしました。

いちゃつきの少なさやゲーム自体の特性、命を賭けた戦いというのもあって、
今までで一番迫力がある巻だと思います!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告