Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
11
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (12) (カドカワコミックスAエース)
形式: コミック|変更
価格:¥626+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2015年11月25日
ミノフスキー博士とテム・レイの歪んだ師弟関係、シャア、ランバラル、オルテガ、ガイア、マッシュの曰くの戦士五人による、初のモビルスーツ戦、ララァとシャアの出会いと関係性等、惜しげも無く畳み掛けてくる知られざる秘史の数々に魅了される。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月6日
う~ん、いいですね、いい。
ガンダム好きには、たまらんです。
お薦め。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年6月15日
本編が完結したので、コンプリートする為に歯抜け部分を購入しました。
安彦さんの書く絵は何度見ても飽きないですね。
ORIGINベースのアニメーションも制作されるとかで、嬉しい限りです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年5月21日
Kindleで発売早めてください。お願いします。期待しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年4月28日
なぜ、アムロがサイド7に行くことになったのか、シャアとララーの出会いなど、テレビ本編では描ききれなかった部分が初めてわかる本です。読むとあっという間に時間がたってしまう。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2012年7月16日
シャアとララァの出会い、亡命するミノフスキー博士のジオンと連邦との争奪戦が双方のモビルスーツ同士で行われる、そしてアムロのサイド7到着・・・。

ジオンは独立を宣言、ジオン公国を名乗る。
デギン「たしかに勝算があるのだな?国民を未曾有の大乱に引き込んで尚足るだけの」
ギレン「御安心ください、速戦即決のプランがあります、戦争は一ヶ月とは続きません」
丸投げのデギンと自信過剰のギレンがいる・・・。

宇宙世紀0079 01 03 ジオン公国地球連邦に対して宣戦布告。
ジオンの緒戦圧勝。

無力な自分にうなだれるアムロと泣き出すフラウ、まで!
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2011年11月18日
この前完結したこの「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」。アニメのコミカライズだけど、単なるコミカライズにとどまらず、オリジナルエピソードも加えられているのが特長だけど、今回もスゴイ。

シャァとララァの出会い、ガンダムの開発計画をめぐる陰謀などなど、アニメ版で欠けていた、この壮大な、連邦軍とジオン軍の戦いのミッシングリンクともいうべき、エピソードが語られており、読みどころ満載で、とても楽しめた。

正直、世代的に熱烈なガンダムファンというわけではないけど、、このファーストは何度も見ていたが、ストーリーについていけないところもあったが、今巻だけでなく、このオリジナルのエピソードたちが、私の理解不足を補ってくれている。特に登場人物たちの人間関係に関するエピソードは、アニメでのセリフの裏側にあるものまで理解させてくれる。

今回で言えば、ララァとシャァの結びつきの強さがどこからきたのか、やっと納得がいった。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年4月27日
シャアとララァとの出会い、ミノフスキー博士の亡命に絡んでの

月面でのモビルスーツ同士の戦闘、それにつながりガンダムへの開発に

拍車がかかり、そして・・・ついに開戦!

各キャラに魅力と深みが増し、凄い勢いで物語りは進んでいきます。

キシリアは設定よりずっと年齢が増した感じで怖いオバサンに

なってます・・・・。

ギレンもどう見ても50歳くらいにしか見えません・・・。

別にそれで作品の魅力が減る訳でなく、ストーリーが要求しているのでしょうね。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年5月9日
9巻の「シャアとセイラ編」からこれで4巻にわたり「1年戦争」開戦前の動乱が描かれて来ました。ザビ家とジオン家の確執、如何にしてキャスバルがシャアとなったか、ジオンのMS開発の経緯、そして戦争に至る地球連邦とジオン公国の様々な思惑など、確かにファースト世代にとっては興味深い内容が展開されますが、少し長引いてはいませんか?

これでは「ちょっとした横道」どころか、「まるまる一本の物語」になりつつあります(2部作くらいのOVAや劇場作品にもなりそうです;あ、そうくるのか?!)。あくまで「ガンダム」の一部ならば、個人的にはキャスバルがシャアと成り代わり士官学校に入学するまでで良かったんではないかと。

しかし、どうやらまだまだ続く気配。

え〜い、こうなったらルウム戦役もやってしまってくださいまし!「赤い彗星」の誕生まで付合いませう!!
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年5月14日
今までの巻でもTVアニメ・映画にない書き下ろし部分は大量にありましたが、今巻もそれに匹敵しますね。旧ザクといい、ガンダム開発計画の生い立ちといい、秘められていたストーリー満載です。

ガンダムファン必読の単行本です。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告