Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2018年3月10日
ネガティブまみれが呼ばれた気がしたので
Kindleで買いました。
優しい文体で丁寧に繰り返し書いてあるので
読むだけでポジティブがちらっと覗いてきます。天使~
ラインカラーで「今必要なこと」「次のステップ」を色わけして何度も読んでいます。
できそうなことからマイペースに実践していますので
段階を経てあと5回は読みそうです。
MACO先生今の私にはとても必要です
ありがとうございました!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月31日
引き寄せの本を何冊も読んできましたが、いまいちピンときませんでした。
いつもどこかで、自分には無理だ!とか、うまくいかないのでは?など心配な気持ちやネガティブな気持ちがありました。この気持ちをどうすればいいのか、、、と悩んでいたときにこの本に出会えました。
今回MOCOさんの本を読んで、ネガティブな気持ちとの向き合い方が分かり、私にもできるかも!と、とても前向きな気持ちになりました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年4月5日
引き寄せの本に興味をもちましたが、ネガティブなのか全く入り込めませんてした。
ですがMACOさんの言葉がとっても腑に落ちて
よんで実行(というほどじゃない)したとたん
すごく気持ち良く過ごせて、小さな事だけどいくつも良いことが起きたり、(もしかしたら今までは見過ごしていたのかもしれません)
驚いてます!
今まで読んだ自己啓発本のどれよりも私にはためになりました!それでなおかつ引き寄せが起こるならラッキーです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年3月9日
ネガティブな人でも引き寄せられる人は結構いるもので、
逆にいえば、ポジティブな人なのに、引き寄せられない人もいるということです。
その差を知るうえで、いい本だと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年10月4日
前向きになれる本。この本の中でマイナスも受け入れるという言葉が響いた。いまかなり色んなものを引き寄せられてきた。一度読むべし。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
何度も読み返してまた新しい気づきがあります。
いつも側に置いておきたい本です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月19日
先ずは手帳のマンスリーメモに私は〇〇になると決めて書きました。既にモチベーションは上がり意識するようになってます。これはすごいかも!続けてみます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月4日
願い事を紙に書いてもなぜ叶わないのかがこの本によって疑問が解けました。
MACOさんに感謝します。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月29日
前々から気になっていた本。
でも大半の「お願い本」に出てくる、説得力の
うすい大げさな表現や誇張された効果にちょっと
辟易していて、なかなか手に取ることはなかった。

でも、ある書評を目にしてやっぱり読んでみたい
と思い、試しに読んでみたら、想像してたよりも
奧が深く、心の芯がじんわりあったかくなる
ような感覚をおぼえた。

ネガティブな感情(ほんとはこの言葉あんまり
好きじゃないんだけど便宜上そう言ってみる)
に目を背けたり、否定しなくていい。
さまざまな感情をもつ自分をまるごと肯定して
みる(これ難しいんだけど、難しいと感じる人
でも無理なくできる方法が書いてある)。

そうすると、自分が本当に望んでいたことが
見えてくる。そしてその望みが少しずつ
現実化し始める。

以下、印象に残った言葉を引用

「人はそれぞれ好きな思考、行動を選んでいます。
もし合わないな、不快だな、と思ったら、その人を
攻撃するのではなく、この人はこの人でいい、私には
どうも合わないみたいだから、私は私で違う思考を
選んでおこう、でいいのです。...もし合わないと
感じても、いきなり、それだめでしょ!ではなく、
そっかこの人はこんなとき、こう感じるんだ、と
相手の思考を受け入れるようにすると、どのように
折り合いをつけたらいいかが見えてくると思います。
...違っているから無理!と言っていると誰とも
付き合えなくなってしまいます。だって、お互いの
違いを楽しむために私たちはこの世界に生きているの
ですから」

「多くの人は、自分のことを知らないで人のことばかり
知ろうとしているのかもしれません」

「あなたも私もこれでいい。みんなで勝っていこうよ」

こんなふうに思って、日々生活していけたらいいな、
と思う。
もちろん、ときには、相手を不快にさせると
わかっていても、自分が勝たないといけない
こともある。
でもそんなときは、けっして相手を攻撃したり
力でねじ伏せたりするんじゃなくて、相手の
意見を尊重しながら、ていねいな言葉で辛抱強く
自分の想いを伝えていくのがいいのかもしれない。

この本は、装丁やレイアウトはカジュアルで
可愛らしいけれど、互いに思考や状況の違う
人間同士が共存していくうえで大事にすべき
ことをわかりやすく伝えてくれている
いい本だと思う。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月4日
約2年前にこの本を読んだときは正直あまりピンときませんでした。現在、最愛のパートナーとともに外国で穏やかに暮らすという願望を実現しており、最近はあまり引き寄せの法則に関する本は読まなくなっていたのですが、先日ふとこの本を思い出して読み返してみました。すると前回読んだときと印象が違って、「うん、うん」という感じでどんどん読み進められ、あとがきにあたる「おわりに」にすべてが集約されているというか…ここを読むだけで十分なのでは、と感じました。

中でも特に共感できたのが「自分に対する一切の否定をやめる」という言葉。私はもともと外交的ではなく家から一歩も出なくても何日間も過ごせるタイプで、それでもパートナーを見つけ、外交的な人ばかりの国でもやっていけているのは、「自分はこれでいい」と認められたからだと思ったのです。これからも新たな願いがどんどん生まれてくると思います。そのたびにこの本を読み返し、自分を受け入れ、実現させていきたいです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告