Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm ポイントアップチャンス 事前にエントリー Drive_Recorder nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
5

2015年7月17日
もっと六駆たちの話が続くのかな?と思っていたら、一気に皆出てきたな!て感じの2巻です。
いやもう展開が熱い、熱い!!
戦闘シーンの迫力に読みながら手に汗握ってしまいました。
1巻からそうですが、私の「こんな天龍が見たい!」という気持ちをオマケまでつけて
(2巻のオマケの天龍の姿、嬉しすぎて仕方がありません・・・フフフ)期待に応えてくれてます。
今から3巻が待ち遠しい!!
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月7日
おもしろい。
流行のデザインから少しそれたアートスタイルが シリアス場面に合っていて 
こういう使い方もあるんだなと感心させられました。
3巻は絶対に買います
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年8月3日
面白いですよ。天龍と龍田と水雷戦隊の話がいい。早く次のやつ見たいです。アニメにならないかな
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月10日
艦これコミカライズの中でも高い評価を受けている水雷戦隊クロニクルの2巻なのです。
本書のハラショーなところは、通称天龍幼稚園、天龍、龍田、暁、響、雷、電という界隈では人気の高い組み合わせを主軸としている為読みやすく、初心者も手が出しやすいという事。
加えてキャラ個々の魅力を十二分に発揮しており、著機関プレイしている提督も楽しめるという事。
さらっと響の胸がでかく書かれていたのは迫力を出すためか、作者の好み化は触れませんが実にハラショー。

天龍型は旧式艦なため、はっきり言って弱いです。
ゲーム内での使いどころはその燃費の良さを生かした遠征がメインですが、今巻では演習もこなしています。
その際にぽいぽい、狂犬こと夕立との戦闘がありますが迫力がすごい。
艦これだからこそ、夕立だからこそ、天龍だからこそという個々の魅力を存分に生かした戦闘。
それがしっかりと描かれています。

逆に言えば、ただ暁を愛でたい、とか響にブルーベリーあげたいとか、雷に甘えたいとか、電になのですビンタ食らいたいという人には向かない可能性があります。
練度の低い駆逐艦と、旧式軽巡洋艦ではやはりはらはらしますし、そもそも天龍が「死ぬまで戦わせろー」というくらいに戦闘狂なので。
戦闘を楽しむという意味では艦これの中で一番向いている作品です。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月10日
戦闘の描写自体はかなり「熱い」のですが、その熱さもそもそもの不自然さで冷めてしまう、そんな印象でした。
ゲームの設定や展開を無理くり反映しようとして失敗してるというか。
日常パートの出来がすごくよかっただけに残念な感じです。
六躯カワイイだけでなく、もう一歩海戦としてのリアリティが欲しい、という方にはあまりおすすめできません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告