Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5



2012年7月20日
正直、序盤はクソでした
ただこの話の根幹でもある、精霊を恋に落として味方に付けよう作戦が
始まってから、かなり面白くなりました
精霊と話している間、主人公には選択肢が出て、クルーと協力して正解を選びます
これがワリと面白かったです
ヒロインのトオカも可愛い

ただ序盤がクソすぎること
更にその序盤のクソさに加え、同級生が何故か精霊討伐対の主要メンバーだったり、
妹が司令部にいたりと、荒唐無稽な設定が更に物語を陳腐化させます

そしてオチも微妙
このオチだともはや作品の意義というのか、目的が完全に崩壊するんですけど・・・
選択肢を選びながら協力してるシーンが楽しかった私としては、それがなくなるともはや買う意味がなくなります

ということを含めると、中盤の面白さだけを考えて、☆2つでいいんじゃないかなと、思います
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月6日
読みやすいです。
kindleだったせいか余計にサクサク進みました。
速読能力には目覚めていないはずだったのですが……。
ふしぎなこともあるものです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年3月30日
確かに設定の粗はこれでもかってぐらいご都合主義で埋められてますが、雰囲気的な楽しさは十分に備えた作品です

魔法科高校の劣等生みたいに設定が理論的に説明されてないと納得できない人は読んでもつまらないでしょう

個人的には面白かったので良かったです。有名作のラノベ1巻のレビューは平均で☆3.5あれば十分に良作でしょうし、売れてる作品は大抵それぐらいです
全作品が合う人なんていませんしね
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年3月16日
設定・世界観】★★★★
空間震とよばれる原因不明の現象が起きる世界。
発生規模、発生日時ともに予測不可能な現象により、街は破壊されていく。
そして、空間震とともに現れる「精霊」と呼ばれる極めて破壊能力が高い少女が存在していた。
政府は「精霊」を撃退するために、ASTという組織を作っていたが、実績は芳しくなかった。
その一方、「フラクシナス」は「精霊」を破壊するのではなく、デレさせることにより無効化は図ろうと考えていた。
主人公は、「フラクシナス」の協力により、「精霊」とデートし、デレさせようと試みるのであった…
と、なんとも破天荒かつ中二病感プンプンといった設定なのだが、
作者の力量により、物語は少しも破綻していないのである。
この設定で、ここまで面白い作品を仕上げるとは…。

【キャラ】★★★★
主人公は、まさに命を懸けて、「精霊」をデレさせようとするのだが、
最初は、その理由がいまひとつ納得できなかった。
しかし、主人公の過去が次第に明らかになるに従い、少しずつ彼に感情移入できるようになってくる。
キャラの立て方としてはうまく出来ていると思った。
また、妹がなぜか、○○○だとか…、意表を突きすぎる設定や、
「精霊」や折紙の性格設定なども萌えポイントが高くて、面白いと思った。
何より、全てのキャラが作品の中で動いていた。

【ストーリー】★★★★★
面白い。作家としての力量は高いレベルにある。
兎に角、読み始めたら、次、その次が読みたくなる。
小さい伏線をはり、それを面白おかしく回収していく事を繰り返している。
それは、ライトノベルにありがちな単発のギャグではなく、
しっかり伏線をはった上で、なおかつストーリー展開に絡んでいるのである。
この作品の世界感が破綻していないのも、作者のストーリー展開のうまさによるところが大きいのだろう。

【文章力】★★★★
上手い。
ライトノベル作家としては、上位レベルだ。
ただ、詩的な表現、所謂「かっこいい」表現をしようとして、浮いてしまっているところがある。
また、本来であれば、「~であった」と過去形の表現にすべきところを、
「~する」と現在形にしているところが多々あり、その部分は気になった。

【イラスト】★★★★
作風にあった萌え絵であり、良いと思う。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年11月26日
ファンタジーとしては王道の展開ですので、奇をてらう人には物足りないかな?
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年8月2日
 この小説は、簡単に言ってしまえば『 世界の滅亡を救うのと一人の天使、あなたはどちらを選びますか?とは言うけど、ぼくはどちらも救いたいです。』と言う、よくある主人公がワガママなストーリーがメインの小説です。(主人公は、あなたの予想する通り“ヘタレ”です!)
 そして、この物語で最も重要なのは“天使”という謎の存在です!“どこから来るのか”、“いつ来るのかもわからない”そんな存在である天使を主人公が“デート”して、“デート”してを繰り返し、彼らを落としていくのが、このストーリーのもう一つの見どころです!
※(八月にはデート・ア・ライブの二巻も発売されるので、これを機に一・二巻ともに購入していただいて、購入された方が買って良かったと思って戴ければ幸いです!)
最後に、このレビューを最後まで読んでいただきありがとうございました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年8月24日
アニメ化するということなので、事前にチェック。
どんな話かと思えば、ギャルゲーは世界を救う、みたいな話です。

大の大人たちが、集団で真面目にギャルゲーをしていたら面白いのではないか、という着想だったそうですが、確かにそれは面白いです。
遊びを真面目にやられると、それだけで滑稽に見えてしまうのは、私が単純なだけかもしれませぬが。

女の子をデレさせなくてはならない、ということで主人公が奮闘するわけですが、まあインスタントなデレ方ではあります。記号を集めて、デレさせているというような感じ。
たぶん一緒に過ごした時間は数時間なのに、女の子がデレます。いくらなんでも尻軽すぎます。

というか、この主人公、強制されているとはいえ、好きでもない女の子を口説いて、口説いてからちょっと好きになるとか、とんだクズ野郎だな!!
でも、そういう変に単純化された所で「そんなバカなw」と笑って済ませられるような軽い話なので、そこのバカバカしさを心から楽しめればいいんじゃないかな、と思います。

あとイラストが、ものすごく、いいですね。
この絵師様のイラスト集がでたら、買いたいレベルです。ぶっちゃけ、それだけのために、このシリーズ揃えようか、と一瞬悩むくらい。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年3月21日
全体的におもしろかった
キャラもたってたし

ただ、その圧倒的な力も大きな魅力であったヒロインから
力を奪ってしまったのは、今後を考えてもマイナスとしか思えない
この作品の世界観では、力のなくなったヒロインに大した役割は無いと思う

この作品はおもしろかった。
次作には課題が残る。
今後に期待したい。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年5月27日
某作品の思い出がチカチカ蘇ったり蘇らなかったり....。
ピンマイク制度がいらないと思うけど、まあ、いいんじゃないだろうか。
あと、内容がちょっと薄い気するかな。
2巻でのテコ入れに期待。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年1月25日
最初は、友人に貸してもらって、それが始まりです。
私はこういったライトノベルはあまり読まない人だったのですが、読んでみて、その魅力におちました。
ライトノベルは、エロティックな絵と、あまり教訓を得られない事から敬遠していたのですが……。
この作品は、得られる教訓としては大した事はありませんが、意外性のある物語と、魅力的なキャラクター、そしてギャグ要素が売りです。
私は一巻を読んだ後、そのままその足で全巻購入してしまいました。
迷っている方は、買ったほうが良いと私は思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告