Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2018年3月25日
中身についての感想は
昔から読書感想文とかが苦手だったので書きませんが
一言で言うなら
『あ、この娘見せかけなのね』
ぐらいです
アニメを見たならこの巻からっていうのは
聞いただけなのでわかりませんが
話しの始まりでもあるので...
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年3月19日
序盤からなにかおかしいと思っていましたがまさか想像の上を行く展開で楽しめました。
まだまだ勢いは衰えていませんね。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月16日
本当に面白いです。一部18禁な表現があり、ほかの人に勧めるのは結城が要りますが、今まで読んだ本の中で一番面白かったです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月15日
今回も続くで終わったので、早く続き読みたいですね。新キャラは誰が声やるか楽しみです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月6日
燃え尽き症候群が再発したのはシュタインズゲート以来。文句なしの面白さです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月1日
電子書誌は以外に読みやすいね
スマホで持ち運びも便利だね
また買うよ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月6日
本屋で探してみたけれども、無かったため購入です。「おもしろい」そうです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月6日
ゲームを主題にした本なので、駆け引きとか推理があります。
しかし、色々厳密でない設定があり、
また明らかにこじつけ程度のヒントしかないため、
読者としては何とも言えない微妙な読後感になります。

何も考えずに読むには、爽快感があり最適。
ある種の推理小説的な楽しさを求めるなら、読まない方が良い。
自分は後者なので星3

あと、いい加減文章を何とかして欲しい。
せめて改行連発はやめて下さい。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年6月25日
良い意味でも、悪い意味でもMF文庫らしくない作品。
昨今のライトノベルにはラブコメ要素やハーレム要素が流行っているけれど
このノーゲームノーライフはそれらの要素は「おまけ」程度にしか描写されておらず、
あくまで主人公2人組がいかにしてゲームで「無双」をするかが最大のポイントです。
個人的に空やステフを中心としたラブコメも見たい気がしないでもなかったけど
作者さんの考えたゲームを空達がかっこよく攻略していくのがとても面白かったので
購入していたのですが、「絶対に勝つ」というストーリーにそろそろマンネリ化を感じる様になってきました。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月24日
アニメ版終了後の物語が、今巻からスタート。
 
「エルキアを強くするために上位種族にゲームを挑み続ける」という大きな流れは、前巻までと変わっていない。
しかしキャラクター描写には、話の進行度合にも合った変化が見られた。
異種族たち(味方)の能力が、ソラによって巧く(ゲーム攻略に)活かされていたり、
仲間たちの性格が、常識人ステフによって巧く(日常的な交流の中で)引き出されていたり。
登場人物が増えてきたにも関わらず、あっという間に馴染める作りになっていて、個人的には全く想定外の“吸引力”だった。
(いのに情が湧くなんて、今巻を読む前は微塵も思っていなかったのに…w)
カッコいい頭脳バトル(の雰囲気)と、適度(?)なギャグ・変態・お色気も、もちろん健在だ。

ここからネタバレ注意。

<ソラの計算外>
スペックが高すぎて(ゲーマー&兄)感情移入しづらいところもある、ソラ。
しかし全てを上手く操っているように見える彼にも、そうではないケースがちらほら見られるようになってきた。
今巻までに確認できた、ソラのそういった描写は…

  ・「俺に惚れろっ!」:1巻。ゲームで下したステフに住処などを提供させるつもりだったのに、
            うっかり他の思惑を優先させてしまった
  ・「あの人が“負ける”って、〜」:3巻。ステフのこの“記憶(感情)”だけがゲーム内で消えなかったのは、
            ソラの“構成要素”になっていなかった(ニブすぎて気づいていなかった)ことの表れだと考えられる。
            「ゲームの真の勝因は、完全にソラの理解の外だった」ということに…
  ・もう一言二言かけようかと〜:今巻。シロの水着姿に見惚れて思考停止したり、
            ステフの水着姿の感想をうまく伝えられなかったり
  ・何故それが男(設定上)に〜:今巻。「性別は変えられない」と説明のあったゲームで、
            機嫌を悪くした男装ステフのことを、なぜか男だと錯覚していた!

“欠けている部分”の露呈によって、「俺TUEEE」キャラだったソラにも親しみやすさが出てきた、今巻。
(他人から好かれるわけがないと思い込んでいる、という点も興味深かったところ)
作者さんが、主人公たちの人間性を一体どれだけ掘り下げてくるのか。
ドラマ好きの自分にとっても、これからの本作の展開には大いに期待できそうだ。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告