Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2017年7月31日
原作を読まずに劇場版で泣き切った後に、興味を持ってこの巻だけ購入してみてまた号泣。
音声だけでは雰囲気しか掴めないアシエイト、アッシエント、アッシェンテの違いが視覚的に理解できたのも収穫でした。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月27日
ノゲラはアニメが終了して今年初め辺りからしりました。ノゲラゼロもふーん映画やるんだ程度しか認識しておらず、
全くのノーマークでした。ある日公式のデモを観て、何か面白そうだなという感じでこちらの小説を購入してみました。
そしたら小説を読んで感動したのは初めての経験で、それ以降ノゲラにはまってしまいました。
今までの読んだ小説の中で間違いなくトップクラスの作品かと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年3月13日
非常に勇気づけられる素晴らしい作品だった
ノーゲームノーライフが人を感動させるのはおそらくは以下の要因だろう
・世界観のギャップが見事に描かれている点。ゲームの世界を生きる空白と無秩序な世界を描いた本作。これらの対比が、お互いの世界観の魅力をひき立たせている
・異世界ものにありがちな多種族のあり方、交流の在り方が類を見ないほどリアルで、それでいて魅力的な点。著者の生い立ちも関係しているのか、この点の描写はリアルに感じる。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月26日
控えめに言って最高だった。映画を見て小説を読んだが、小説と映画がお互いに得意な部分を補完しあっていて、この物語を二度楽しむことが出来た。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月22日
映画見てから買ったので当てられた声思い出しながらまた泣いてましたw
映画もこの本も自分好みで最高でした!ありがとう!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月10日
泣きました、読みなおししても何回も最後ボロボロ泣きましたです。すごい良かった切なかったです。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月8日
テトからいずなに昔話として語られる本編とは離れたストーリー。
サイドストーリーとしては灼眼のシャナで【大戦】が書かれた巻以来の当たりでした。
率直な感想として《最高》としか言いようがないないので星5つ。
作品の序盤は暗澹とした雰囲気で鬱気味の展開が続きますが、嫁が現れてからは普段通りに戻ります。
時代は違ってもノーゲーム・ノーライフ独特のボケと駆け引きは健在なので違和感なく楽しめました。
ですが終盤は一気に展開が変わります。途中から嫁の健気さに涙腺がゆるゆるになりました。
そしてラストは本編未登場の機凱種による胸の熱くなる展開に読み進める手が止まりません。
結末自体は最高とも最良とも言えないながら、納得のいく結果ではありました。
エピローグでジブリールを威嚇するいずなが読者の気持ちを代弁をしてくれたのが実に良い。
次巻も期待大ですので、早く書き上げて頂きたいものです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月22日
人類が何故イマニティと呼ばれるのかようやく分かりました。
なぜテトはイズナにこの話をしたのか、これがどんな伏線になるのか?
神霊種編が楽しみです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年11月11日
自分は5巻までを読んでいてとても快適に読ませてもらっていました。
漫画家出身ということでイラストに関しては抜群!
それぞれの巻頭の文章は、現代を皮肉るようだけど全然嫌味がなく、ストーリーもテンポがよく読んでても次が待ち度しいシリーズの一つでした。

まぁ、1~5巻の間に伏線はあったのですが、この巻でこう繋がるとは!
いろいろびっくりです。
今作では、今までのストーリーの明るさと違い、本当の戦争って感じで重めになっています。

それでも、ノーゲーム・ノーライフの価値観が好きな人には方には引き込まれるでしょう。
特に、後半からラストに至っての感動は、みなさんのレビューでもあるように
”泣ける”
の一言に尽きるでしょう。
また、今作のメインのストーリーに続く感じも秀逸です。

本当に秀逸の一言に尽きる一冊だと思います。

ただ、この巻が秀逸過ぎるので、次の巻での感動が・・・という心配はあります。(あえてまだ7巻は読んでません。)
ノーゲーム・ノーライフのフンンなら絶対に持っておくべき1冊だと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年12月23日
全巻通して大好きなシリーズだけど、サイドストーリーでここまで読ませる作品はなかったかも。数あるレビューが物語ってるわぁ。
だから私から言いたいことは
榎宮さんには倒れないギリギリ(すでに限界っぽいけど)で頑張ってもらいたい、、、!
編集さん、もっと労ってあげて!!
7巻待ってます!!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告