Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
14
Because of Winn-Dixie
形式: ペーパーバック|変更
価格:¥917+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

ベスト500レビュアー2017年6月27日
私がこのテキストを購入したのは、7年前。
飽きっぽいのですが、最後まで読むことができました。

お話も、どこか懐かしくて、かわいくて、心に残ります。

語学学習のきっかけで購入したテキストではありましたが、英文を読む前にひっかかる抵抗もなくなりました。

言葉は違えど、本質は変わらないのかと思いました。
オススメです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月5日
父の仕事で新しい地へ引っ越してきた少女 India opal。知らない土地で友達がいなく寂しい日々を送っていたが
スーパーで偶然出会った犬Winn dixieと一緒に暮らすようになる。

Opalは父とOpalの二人暮らしで、母親がいないことで寂しさを感じていた
きっとまわりのみんなは幸せで自分だけが母親がいなくこんな思いをしているんじゃないかと思っていた。

Winn dixieと出会ってから年齢、性別の違う友達と出会いOpalは楽しい毎日を過ごしていく。
でもOpalはみんなと仲良くなることにつれ、自分だけが寂しい思いをしているのではないってことに少しずつ気づいていく。
みんなそれぞれ人には言えない過去や出来事があり、それを背負って生きている。

人生は映画やドラマであるようなhappyなストーリーじゃないけど、このストーリーは小さな幸せを感じられる本だと思います。
自分が子供の時もきっとOpalのように子供目線で小さな幸せを感じていたんじゃないかと思います。

現実の世界でもこの本みたく、年齢や性別の全く違う人たちが大人と子供っていう関係ではなく
友達同士になれるっていいなって思いました。

私はオーディオブックも買いましたが声がよく雰囲気が伝わってくるのですごく好きです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年7月26日
映画「きいてほしいの、あたしのこと」を先に観て、原作を読んでみようと思い立った。ほかの方のレビューにあるようにたいへん読みやすく、また映画のシーンとだぶらせることもできて、とてもよかった。孤独な少女が犬と出会い、共に過ごしたひと夏の出来事・・そう書けばありがちなストーリーなんだけれど、読んでみるとちょっと違う。

主人公オパールは牧師の父とナオミの町に引っ越してきた。彼女の母は彼女が幼いころに家族を捨てて家を出てしまい音信普通。母の思い出すらないオパールは、ウィン・ディクシーと経験したさまざまなことをママに話せたらどんなにいいだろうと思い描く。

ウィン・ディクシーを介して、年齢も性別もまちまちな友達がたくさんできていく過程は面白い。そしてそんな大人の友達から教えてもらう「生きる」ということの意味。この物語に登場するキャンディーのように、人生は楽しく甘くもあるけれど、哀しい味もするのだということをオパールは悟る。

辞書なしで読めるし、とにかく面白いのでお勧めします。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年4月28日
かわいくて心温まるお話です。
牧師の父に連れられてフロリダのナオミという小さな町に越してきたIndia Opal。買い物に行った店で出会った野良犬を連れ帰り、店の名をとってWinn-Dixieと名づけます。
物語はこの、ちょっとおバカで人懐こいWinn-Dixieをきっかけに、少女が町の人々と一人また一人と親しくなっていく過程をつづっています。

話に大きな山場はなく、淡々とした印象ですが、登場人物が皆優しく、そして哀しく、読んでいるこちらまで穏やかな気持ちにさせてくれます。
特に牧師の父との心の溝が埋まっていく過程は、泣かせてくれます。
犬っていいものですね。

英文はとても簡単。一文も短い上、1ページの文字数も少ないです。
比較的難しそうな単語を拾ってみても、fit(ひきつけ)程度でしょうか?後は推して知るべし、です。
それでも決して幼稚な文章ではないです。
洋書の入門には非常によい作品だと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年7月24日
老婦人が二人登場します。そのうちの一人のひいおじいさんが発明した飴は美味しいけれど悲しい気持ちを起こさせます。でも、まだ人生の悲しみに出会っていない5歳の女の子は美味しくないとすぐ吐き出します。その婦人の話す南北戦争への南部の人の気持ちは、明治維新のときの、会津藩と長州藩の関係を連想させました。彼女は、男性は戦争が面白いものではないということを、歴史から学ばないというようなことを言いますが、作者のなげきでしょうか。もう一人の婦人のいくつかの言葉も人生の経験から出た意義深いものがあります。おとぎ話的なところもあり、とても楽しい物語でした。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月7日
 もの心つかない小さい自分を置いて父親のもとを去った母親。主人公の10歳の少女オパルが、母に対して抱く思い、さみしさを、様々な人に出合い、その人たちが胸に秘めている悲しさを知り、理解する中で自分の悲しみ、寂しさを受けとめていく。自分は母親がただ置いて行ったのではないことを。平易な文章の中に、胸を打つ表現に出合います。児童文学の魅力をあらためて感じる作品です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年12月2日
大人になってから、英語の原書に挑戦しようとする場合、問題の一つは自分がおもしろいと思う本とその英語のレベルのバランスがなかなかうまく取れないということではないだろうか。つまり、自分が楽に読める本はあまりおもしろくないし、おもしろそうな本の英語のレベルは高すぎて挫折するということが多い。
その点において、この本は大人が英語の原書に挑戦するには、ぴったりの一冊だと思う。
これ以前のレビューにも書かれているように、行間がゆったりとしているし、平易で簡潔な文章で、各章のまとまりよく淡々と物語が綴られていく。次々と大事件が起こるわけでもないし、冒険に突き進んでいくわけでもないのに、なぜかどんどん続きを読みたくなるのだ。
主人公の女の子の気持ちも率直に描かれているのだが、不思議と単純すぎるという気がしない。
犬が好きならば、もっと楽しめると思うし、大人の登場人物も魅力的である。
そして、最後にはちょっとした事件が起こるだが、その結末にもホッとさせられるのである。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年2月7日
犬が登場するこのような素晴らしい物語を読むことができて、とても幸せです。
英語はやさしく、内容は心が温まります。
犬を飼うことのすばらしさや、オパールの人を思う純粋さが描かれています。
私にとって大好きな本になりました。
本当によい本です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月9日
サイズは思っていたより大きめでした。私は普通の単行本のサイズを想像してました。しかし、これくらいの方が持ち運びも読みやすさもイイと思いました。またお世話になりたいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年9月11日
英文がとても読みやすくどんどん読めます。誰にでも当てはまるような問題をかかえた主人公が、迷い犬のWinn-Dixieと一緒に暮らし始めたことで、周りの世界がどんどん良い方向に変化していく様は読んでいて引き込まれます。この本以来、犬を見かけると、本当に犬が「にっ」っと笑ったりするのかどうか気になります。「こころ」の動きがとてもよく描けていてとても好きです。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

Holes
¥933

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック