カスタマーレビュー

2005年6月14日に日本でレビュー済み
モーニングで第一話を読んで、ガツンとやられました。
これが処女作とは信じられない完成度。恐るべき才能です。
全4巻に通じて言えるのですが、プラネテスのすごさは、
徹底してシンプルなことです。描写、セリフ、ストーリー。
すべてにおいて技巧に走らず、シンプルなのに重みがある。
だから読むたびに発見がある。単行本で買ってまったく損
がない。
特に20代前半、ハチマキと同じように「社会」に向かって
戦い始めた年代には最良の一冊になるでしょう。
仕事の実感を得て、結婚をして、それから読み直すと、また
驚くほど物語の風景が変わります。そのくらい「厚みのある」
作品です。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
229 件のグローバル評価