カスタマーレビュー

2007年10月27日に日本でレビュー済み
絵がすごく好きなのですが(青年誌風な感じでウマイ!と思う絵)
話もおもしろいし、エロイし、文句つけようがありません!
表題作は整体院の先生(フェロモン全開だけどまじめ)と
見習い(実は依頼されて先生を調査してる)の話で、
遊び人のようにみえた先生が実は誠実で、見習い君がだんだん惹かれていく話。

他には、ゲイしか住人のいないアパートの話、
予備校の話、サラリーマンもの、といろんな話があって、
傾向をひとくちで説明できないんですが、どれもしっかりした話で読ませます。
エロシーンもかなりエロイです。気に入ったシーンもたくさんあって、
説明してたらきりないんだけどひとつだけいうと「蜜蜂の発見」の
エッチのとき、ひどい事を言ってもらうのが好きな主人公に
Sっぽくふるまってた恋人が
「もうひどい事は言いたくない」と泣くシーンがぐっときました。
この話は最後、このあとどうなっちゃうの!?って気になったし。

絵と話の両方が好きっていう作家さんはめったにいないんですが、
両方とも最高です。
密度が濃いので★7つくらいあげたいです!
70人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
33 件のグローバル評価