カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2020年10月15日に日本でレビュー済み
馬場光香(17)が登場します。家出するつもりが、結局質店から一宿二飯の恩義をうけることになります。そして、旧友である志のぶ(倉田屋質店の娘にして宝石鑑定の天才)の後ろ姿に感謝しながら去っていきます。

「うん!」「頑張れ! 顕ちゃん」これは「仕事がんばろう」といった顕ちゃんに向かって、返事をしたのであります。読者であるわたしにも、確かに「仕事がんばろう」という声が聞こえました。ここはきちんとおさえておかないと。大切なところです。

次回は甲府の乱、とのこと。こうご期待。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
489 件のグローバル評価