カスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年12月4日に日本でレビュー済み
あかざ戦、終わり方が半端に思えました。
結局無残もあかざも、首が弱点ではないーという途中からの路線変更、首切られたからって繋いでおけば再生できちゃうの?とも思うし、結局自分で死ぬんかい、と色々突っ込みどころが。
初期の頃は首が弱点、死闘の末の感動が素敵でしたが最近はとりあえず最後に感動を持ってきておけばどうにかなる精神が感じられまくりで共感を持てない。
まただいぶ前から気になってはいたが戦闘中のユルさが読んでいてキツい。
真面目な戦闘場面でなぜユルさが必要なのか?と疑問に思う。
女性受けを狙ってのユルさや絡みなのかもしれないが読んでいて不快。
真面目な戦闘や話に仕上げたいのかギャグ漫画にしたいのかわからない。
133人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
9,972 件のグローバル評価