カスタマーレビュー

2021年3月20日に日本でレビュー済み
普段とは違う変わった展開であり、主人公は達也に挑む、秘密組織の暗殺者に所属する女です。

殺しの現場を見られた暗殺を生業とする女。コードネーム『ナッツ』が目撃者を消そうと頑張る話。ただし目撃者はなんと中学生時代の司波達也。無敵のお兄様に翻弄されるナッツ、パンケーキを食べるナッツ。となんだか可哀想に思えてきた。

最強主人公に敵があっさりとやられるものだが、今回はやられる側視点なのでそう簡単に終わらない。ナッツが釈迦の掌の上で足掻いているのが、なんだか面白いし、応援したくなる。黒羽文弥の女装姿が、余りに可愛らしいので、それだけでも見栄応えある。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
122 件のグローバル評価