カスタマーレビュー

2019年1月15日に日本でレビュー済み
現在連載中の作品に対する、よくある「エピソードゼロ」的作品です。基本、ジャンプ以外の週刊誌は読まないので、コミックスでの購入となりました。数あるエピソードゼロとは違い、後付け設定がなく、ひとつの作品として完結しているので、完成度は高くなっています。技術的には、クリーチャーのデザイン、アクションシーンのスピード感や、キャラに深みを与える設定の細かさなどが気に入っております。特に、アニメと違い静止画でスピード感を表現するには、反芻して読めちゃう漫画では表現が難しいのですが、この点はコマ割り、構図ともかなり上級であると思います。この作画を独眼でこなしている作者は、凄いと思いますし、マーカーを多用するのも、指の短さ故なのでしょうが、迫力があって個性的な絵柄として感じております。ここ最近では、オススメの1冊です。また、いずれ本編で描かれるのでしょうが、五条と夏油の若かりし頃を『マイナス1巻』という形で読んでみたいものです。
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
9,089 件のグローバル評価