カスタマーレビュー

2019年2月21日に日本でレビュー済み
何度読んでも、お腹いっぱいにさせてくれる不朽の作品。
画の力強さに圧倒されます。
去年、50周年で初めて原画展であのラストシーンを拝見しました。
印刷されてるものとは段違いの美しさでした。
子供の頃から見ていたコミック本。試合のシーンは特に線が細かく入っていて線がつぶれて全体的に黒の密度が高く、汚いイメージがありました。でも、実際の原画は全然違いました。
印刷にはとても載らないような極々細く美しい線で、ものすごく繊細なタッチで描かれていることに大変驚いたと同時に、見とれてしまいました。どの原画も本当に繊細で美しかったですが特にラストシーンの原画はいつまでも眺めていたいほどでした。
コミック本や複製画は、細い線が印刷されるようにインクを乗せて全体的に線が太くなっているのだと気付き、
それを私たちは長年読んできたのかと思うと、残念な気さえしてきました。
こんなに美しい線、画だとは思いもしませんでした。
本当に美しかった。感動しました。
ちば先生の画の巧さに改めて脱帽しました。
本当に素晴らしい作品に出会えて幸せです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
30 件のグローバル評価
星5つ
71%
星4つ
23%
星3つ
7%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%