カスタマーレビュー

2007年1月29日に日本でレビュー済み
この攻はたまたま恋愛経験豊富だったから攻になれただけで、もし経験なかったら受になってただろうと思うほど乙女的思考の持ち主です。女々しいんだけど、それが愛おしく感じられる子で、少女漫画で登場したら誰もが好きになりそうな人でもあります。一方受の子は男らしいと言うより、本当にそこらへんにいるおとなしめの男の子。けど攻とは違ったかっこよさを持っています。どちらも人間として本当に魅力的で、それがかなり私のツボに入る作品でした。

小学校のとき一目惚れした相手と高校で再会し、高校生活を送るなかで不器用に恋愛していくという作品なのですが、高校生の生活っていうか雰囲気がすごくリアルで、思わず自分の高校生時代を思い出して恥ずかしくなったり羨ましくなったりしてしまったほどです。不釣合いにかっこつけることもなく、等身大の高校生の恋愛。文章の流れがとてもスムーズで、安易にエロシーンに突入しないのもいいと思います。1,2度入るエロシーン自体もそこまで激しくないというか、感情のぶつかりあいの結果という感じ。小説は一度読んだらそれっきりってことがほとんどなのですが、これは何度となく読み返してしまいました。とにかくひとつひとつのエピソードがせつなくって可愛いんです。それに、女装シーンがないのが特に好印象ですね。やたらに読者の欲求満たす作り方をしたら、こんな雰囲気の作品にはならなかったと思うので。また、佐倉さんのイラストがすごく合っていて、久しぶりに心底買ってよかったと思える小説に出会えました。絶対に買って損はない作品です。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
8 件のグローバル評価
星5つ
31%
星4つ
51%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
18%