カスタマーレビュー

2008年3月5日に日本でレビュー済み
私はイラストに選り好みはしないので、その点は人それぞれに好みの分かれる絵だとは思いましたが、私は特に可不可なく…という感じでした。

内容は…ありそうで無い、というかんじですかね…
短編なのでそこは仕方がないとしても、話の構成やコマ割り、その他が多少見苦しいと感じてしまう点が多々ありました。

内容が無いマンガが苦手なので、評価は少々下げさせていただきます。
皆様が仰られている通り、神室昌/高緒拾さんが好きな方には良いと思います。
短編の雰囲気や絵柄もそっくりです。
でも、神室昌/高緒拾さんの短編よりも日本のゲイっぽくてBLよりもゲイマンガって感じですね。

作品の傾向が定まらないのが気になりました。
個人的には、同じゲイ(っぽいBL)マンガの中でも、内田カヲルさんのように吹っ切れてしまうか、羅川真里茂さんのような重いテーマで描くか、最近注目されている新人作家のヤマシタトモコさんのようなライトタッチでゲイ問題を描くかしてほしい感じがします。
多少煮え切らないというか…ギャグにしてもシリアスにしても、辛口で言うと中途半端な印象を受けます。
絵は緻密なので、無理にギャグにせず(緻密な絵をギャグにするのは高度です)もっと日本のゲイ事情をリアルに描いてほしいです。(たとえばおかまバーの人間模様とか)
そうすればもっと作品の質が向上する気がします。(何様ですいません…)

なにはともあれ今後に期待!というかんじですね…

しかし、Fackシーンはご自身でも研究されている様で、アングルなどをよく考えて書かれています。
でもH度高めが好きな方には若干ぬるいですかね?苦笑
あと2、3ページずつHシーンに費やしてもいいんではないかな、と思います。
これも、次回に期待、というかんじです。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
36 件のグローバル評価