カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2021年4月16日に日本でレビュー済み
前作?の「ガンダム vs ザク 大解剖」がなかなか読ませる良い本だったので、こちらも期待して購入
相変わらず表紙はアレですが(笑)

レイアウトは前作と同じく最初に何故か映画やゲーム、DVD等のポスター集が
その後、本編のジオン公国解説、ジオン「共和国」やデラーズフリート、ネオジオンに袖付きまで網羅しています
なので正確には「ジオン解剖」ですね
ラプラス後もちょこっと解説有り
さすがに「閃光のハサウェイ」は載ってませんw

科学力解説ではORIGINやイグルー、サンダーボルトまでのMSや艦船、兵器なども有りますが、さすがにそこまでのページは割けなかったようで、小特集って感じ
一応主要キャラやMSは網羅されてます(小さいコマですがw)

前作の「ガンダム vs ザク 大解剖」は「ガンダムセンチュリー」や大辞典系を持っている人なら周知の事ばかりだったのでお手軽な「まとめ本」といった感じでしたが、こちらはジオンの歴史に絞って時系列にまとめられたあまり無かったタイプのガンダム本なので、結構読み応えがあります

何故か最後にプラモの「ガンダム・ミリタリー・ジェネレーション」の特集も2ページだけ(笑)

前作もそうでしたが、見かけやタイトルから想像するより遙かにしっかりとした良い本なので買って損はしないと思いますよ(^^)
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
39 件のグローバル評価