カスタマーレビュー

2020年8月1日に日本でレビュー済み
バビロン、knowを読んで野崎まど作品をもっと読みたくなったので購入。
映画製作に係る話だけれど、基本軸は神様のような、麻薬のような才能を持った天才と、結果的に振り回されている周囲の人々の物語。
久々にミステリではなく、SFでもない小説を手に取ったかな、と。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
17 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
10%
星3つ
9%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%