カスタマーレビュー

2017年1月13日に日本でレビュー済み
表紙絵を初めて見たとき変な声出そうになりました。こりゃ善も惚れるわ…。

連載序盤から「味噌汁縛りで大丈夫だろうか…」というネタ枯渇への心配がありましたが、どうやら杞憂で済みそうです。

『新米母親代わりの幼馴染みは初恋の同級生』って書くと変な英文訳みたくなってしまいますが、
中学2年生というオトシゴロだけどまだ子供でしかない二人の淡い関係と、彼らを取り巻く家族の視線と。
出汁と味噌とのちょうどいいバランスのように、子供と大人の立ち位置がはっきりしていて読んでいて清々しい作品です。次巻も楽しみ。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
41 件のグローバル評価