カスタマーレビュー

2018年2月11日に日本でレビュー済み
新展開を期待して毎回楽しみに読みますが、なかなか前に進まないですねぇ。
週刊連載の作品であればまだこのダルダル感も良いあだち味として捉えられますが、
このペースの作品としては致命的かもしれませんね。
タッチ時代から影のキーパーソンだった原田正平が登場したのには多少驚きましたが、
これでついつい新たな展開を期待してしまう自分がいるのも隠せません。
あだち先生の思う壺かなぁ(笑)
原田登場で☆一つ上乗せしましたが、正直読み物としてはあまりワクワクしなくなってますね。
タッチ続編として読むのはそろそろ限界ですよ、あだち先生(笑)
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
115 件のグローバル評価