カスタマーレビュー

2019年9月14日に日本でレビュー済み
久々の新刊で、もう色んな事がギュッと詰まり過ぎて
正直まだ噛み砕けていない感覚。個人的には、志のぶと顕定の進展に一番重きを置いて読んでる為
乃和との距離の方が先に縮まってる印象で少々ガッカリ。
しかも、志のぶに婚約解消された顕定は動じてないし
「それどころじゃないんだ」と、志のぶの事なんて「それどころ」扱い😞💦
石の謎に忙しそうで、それは乃和も絡んでる事なので
本当に顕定は鷹さんが言ってたように
乃和の事になると冷静じゃなくなるんだなぁ。
この先の恋愛パートは志のぶじゃなく、顕定と乃和中心になりそう。
ハグした後も頬染めて焦ってたし、あんな顕定を見たのは初めてかも。
後半の方は虎徹の過去、母親の行方、目利きの訳、顕定との関係性と話が広がってきたので
もう志のぶの恋愛事情とか、確かに「それどころじゃない」感じです。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
218 件のグローバル評価