カスタマーレビュー

2019年4月21日に日本でレビュー済み
最後のレストランは、最初から読んでいるが、だれかに1−3巻を貸したら返ってこなかった。きっと面白かったのだろう。ということで、再度購入。もう何回も読み返している。「食べる」ということは誰であれ、生きている限りついて回る。その最後の食事を、歴史上の人物が所望するのだが、その内容と、回答の取り合わせが楽しい。たんなる蘊蓄マンガでもなく、お説教マンガでもない。その微妙なバランスが、この作品に奥行きを与えている。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
53 件のグローバル評価