カスタマーレビュー

2015年5月10日に日本でレビュー済み
聖徳太子はなぜ聖徳なのか、しかも死後に付けられた称号
であるのか。日本の古代の怨霊信仰について筆者の鋭い切り口
と理論が展開され、これまでの日本史の常識が覆されるほど
の内容です。もちろん全てを正確に記された書物や文献は
存在しないので、全ては仮説でありますが、非常に納得できる
内容です。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
87 件のグローバル評価