カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2019年9月10日に日本でレビュー済み
達也サイドのキャラたちの動向はワクワクさせてくれます。リーナと響子ねーさん。ほのか、友人たち、真夜。米軍のシンパシー?たち。
水波の涙の理由が知りたい。読者的にはとても永い迷走でした。あの場での涙。四葉家への、深雪への迷執? 女の子の迷情? 以前記された恋慕はないみたいな解説は? 彼女の心情はきっと本人にも作者にも? 明確にはできない・されないのかもしれませんが。察しがつかない自分のような読者へ、また彼女の心情を描いて欲しいです。
中盤まではおもしろかったです。しかし終盤は…。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
289 件のグローバル評価