カスタマーレビュー

2020年5月2日に日本でレビュー済み
前半はちょっと迷路に入ってしまいました。文系なので、ロジックが難解すぎました。
そのため中盤まで何がなんだかわからずにいたところに、後半に差し掛かった大惨事でやっとなんとなくストーリー展開に追いつくことができました。が、依然としてここで出てくる科学理論は消化不良のままですが........。
そして後半、手に汗を握るような展開となり、全てが一気にうまくまとまります。ここの展開は見事でした。
久々に素晴らしい作品に出会えました。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
55 件のグローバル評価
星5つ
78%
星4つ
19%
星3つ
3%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%