カスタマーレビュー

2020年11月4日に日本でレビュー済み
決して少年マンガではないけど、ストーリーとして予想を越えた展開が続きどんどん読みたくなります。映画的な描写が多く作者のセンスが光る漫画であり、本巻は特に息が止めてページをめくってしまうそんな展開となった。現代世界情勢を揶揄するような形をこれまでの悪魔の伏線と結びつけているのは見事。
64人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
3,419 件のグローバル評価