カスタマーレビュー

2020年1月4日に日本でレビュー済み
まさかの2巻時点で100万部突破。
無料で読めても手元に置いておきたい。何回でも読みたい。それがこの作品です。

3巻ではとうとうロイドvsユーリという構図でしたが、黄昏さんの西1番の実力が示された良い回でした。
くわえて、ロイド&ヨルという偽装夫婦の絡みは、いずれ本当の夫婦になる事を予想してしまう読者としてはたまらぬ展開でした。
女性の扱いはお手の物であるはずのロイドが、男性経験のない純粋さ爆発のヨルさんにドキッとしてしまうシーンは本当にニヤニヤものです。

そしてアーニャの成長。
ちちの任務成功を前提として動くアーニャが健気で健気で。本当に今が楽しいんだろうな、ずっと続いて欲しいなと思わずにはいられません。

3人とも共通して、笑顔が本気の笑顔なんですよね。ステラを取ったアーニャへ向けたロイドの笑顔。
1巻のアーニャとロイドのソファでのワンシーンを彷彿とさせる構成でした。素晴らしい。

この先、互いの正体がバレかける状況はいくらでも来ると思います。
それをまだ出さずにこれだけ面白いとなると、本当に期待しかありません。次巻も楽しみです!
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
1,842 件のグローバル評価