カスタマーレビュー

2020年6月7日に日本でレビュー済み
未読の方のために説明しますと、本作の原作は、
SF史に残る大傑作のSF小説「星を継ぐもの」、その続編で良作の「ガニメデの優しい巨人」、
そして悲しいほどに凡庸な作品(マイルドな表現)にまで堕してしまった「巨人たちの星」です。

このマンガ版は、原作3部作をミックスして再構成することにより、
見事に凡庸な水準まで趣味を落としてしまいました。

もちろん、ひたすら科学者が議論しているだけの「星を継ぐもの」のみでマンガ化するのは
あまりに難度が高かったという事情はわかります。
一作のマンガとして成立させるために、派手な「巨人たちの星」の要素を全編に取り込むことは、
好都合だったのでしょう。

それでも星野之宣先生には「巨人たちの星」を切り捨てて欲しかった。
「巨人たちの星」は、歯に衣着せずに言ってしまえば"幼稚"な作品なのです。
それを取り込むことに決まった時点で、たとえ誰がこのマンガを描いていたとしても、
失敗に決まっていたことでしょう。

著者の技量は素晴らしいだけに、とても悲しい一作です。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
83 件のグローバル評価